ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

地鶏らーめん 一鳳【塩ラーメン】 @磐田市

投稿日:2015年5月3日 更新日:


国道150号線沿いの「地鶏ラーメン」の看板。

以前教えてもらったことがあって気にしていたんですが、なかなか開店せず。
3月末に開店したようで、ようやっとの訪問となりました。

店頭の看板には「地鶏ラーメン研究会」の文字。

どうやら浜北にある「天日地鶏」と出先は同じのようです。
となると、同じような感じかしら???



店内は奥に厨房付きのカウンター、中央にテーブル席、両サイドに小上がりという、
ちょっと変わった感じのレイアウト。

カウンター席に着いてメニューを眺めます。

基本的な一杯は塩だろうなぁ~

そしてゴハンもののセットは頼んでみたいところだな。





【塩ラーメン】¥650

透明感のあるスープが注がれた丼の中央にはデンッとチャーシュー、
その周りにメンマ、ネギ、海苔が配置されています。< span style="font-size:10.5000pt;">

まずはスープをひと口。

ふむふむむむむ。

「地鶏ラーメン研究会」の謳いとしては地鶏を使ったスープなのだそう。
鶏スープにカツオを合わせてある感じで、
塩はやや立ち気味のあっさりとしたスープです。



合わせるのは麺肌の滑らかな細麺。

プリッとした歯応えがあります。



【Bセット】+¥250

こちらは北海道桜姫鶏を使ったタタキ丼。

薄くスライスされた肉は仄かにピンク色をしていて、
ゴマ油をほんのりと効かせてあります。

ゴハンものとしては薄味で、
ゴハン量に対しての肉量が少ない印象で、
ほんの数滴醤油を垂らしたいところ。

全体の配分を考えて食べないとゴハンが余ります、きっと。


山葵が添えられているので、スープを投入してお茶漬け風にして完食しました。

地鶏を謳ったインパクトはあるけど、味のインパクトとしては薄いわ。

















喉の奥が突っ張るような違和感はあるし、
一体なんの研究をしているというんだろ???

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.