ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市南区

道産子【ラーメン&半チャン】@浜松市南区新貝町

投稿日:

 

例年ならば、
11月3日/文化の日には「市場まつり」、
年4回の「市民感謝デー」があり、
多くの方々が訪れる浜松市中央卸売市場。

一般ピーポーへの小売りはしておらず、
当然ながら入場も出来ないこととなってて、
その年5回のみしか入る機会は無い。

過去にその機会を利用して、
入場したことはあるんだけど、
2020年に引き続き、
2021年もイベントは中止となり、
文化の日「市場まつり」も当然中止。
入ることは出来ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前から噂はあって、
市場内の食事処の利用は可能で、
入場が出来るんだとか。

 

 

ホント?

(´⊙ω⊙`)

 

 

ちょうどお腹が空いた頃合いで、
タイミング的にはピッタシ!
ダメ元でイってみよっかな。

 

 

 

【浜松市中央卸売市場】

(浜松市南区新貝町239-1)

浜松市中央卸売市場

久しぶりです。
2年ぶりです。
ちょっぴりワクワクします。

と、同時にドキドキも。
入れるのかしらん?

 

 

市場通り側、メインの西門から乗り入れ、
守衛室に寄ってみる。

 

 

「食事したいんですけど・・・」

「一般人なんですけど・・・」

 

 

行き先を告げ、
恐る恐る訊いてみると、
すんなりと入れそうな雰囲気。

指示された通り、
入場表に行き先、目的の他、
住所、氏名、電話番号などを記すと、
近い駐車場を教えてくれた。
ありがたしありがたし。

浜松市中央卸売市場の内観1

建物内のその場所は、
何度か来ているので知っていて、
迷わずに迷わずに、
中央棟右側、水産棟に向かう。

浜松市中央卸売市場の内観2

浜松市中央卸売市場の内観3

せり場の中を進んでいくと、

 

 

おおおおお!
見えてきたぜぃ!
来たかったんだぜぃ!
道産子だぜぃ!

 

 

 

【道産子(どさんこ)

(浜松市南区新貝町239-1)

道産子の外観

カウンターとテーブルから成る店内は、
せり場に近いこともあり、
床はタイル貼りとなっている。

4〜14時の営業ってのは市場に合わせてで、
昼時ってのは終盤といった時間帯で、
落ち着いた雰囲気。

 

メニューはこちら。

道産子のメニュー

ラーメンはもちろんなんだけど、
チャーハンが魅力的で、
このセットを食べたかったの。
そうなの。

 

 

注文をすると、

「ラーメンは醤油でイイっスか?」

あ、そっか!
醤油、塩、味噌、豚骨etcと選べるようで、
醤油は食したことがあったので、
今回は塩にしてみることにします。

 

 

 

 

 

【ラーメン&半チャン(塩ラーメン)¥750

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」セット

この組み合わせなのです。

ラーメンだけじゃ腹が落ち着かず、
もうちょい食べたい!って時、
半チャーハンが付いたセットがありがたし。

しかも¥750ですよ、皆さん!
¥1,000超えのラーメンが増えた昨今、
半チャン付きで¥750。
ありがたし!なのです。

 

 

 

【ラーメン(塩)

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」

ノーマルは醤油ではあるけど、
今回は塩にしてみました。
醤油とは違うんだけど、
その色合いは淡い醤油といった印象。

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」

麺は透けるスープの中に見え、
その上にはチャーシュー、メンマ、
青ネギ、海苔を配しています。

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」スープ

スープは塩!って感じではなく、
色々合わせたよな感じで、
あっさりではあるけどエンミは強めで、
キャッチーで、
僕的には醤油の方がイイかな。

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」麺

合わせるは細麺で、
啜り上げは良くてスープも上がってきて、
柔らかくもちっとした歯応えがある。
チャーシューはバラを使っていて、
柔らかで脂の甘みが出ている。
メンマはぽりっぽり。

 

 

 

【半チャン】

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」半チャン

単品での用意は無いので、
セットでの半チャン設定はありがたい。

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」半チャン

レンゲを差し込み口にすると、
ふぅわりと柔らかで、
それは口にしても同様。

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」半チャンひと口

玉子、青ネギ、玉ねぎ、
ニンジンが使われていて、
コメは油でしっかりコーティングされ、
ふぅわりと口の中でほぐれる。

ニンジンの硬い歯応えが変化を与えるぞ。
あ、そう、味付けは醤油なんだけど、
淡めにしていて、
以前の強い醤油感とは違って、
あれ?あれ?あれ?
強い主張がなくてちょいと違和感。

うん、これはこれでイイんだけど、
惹きに繋がる醤油感も良かったなぁ〜

道産子「ラーメン&半チャン(塩ラーメン)」半チャンひと口

紅生姜をちょいちょい混じらせ、
残るチャーハンも放り込んでの完食。

 

 

 

 

ともかくともかく、
なかなか入れない施設の中の店舗で、
2年ぶりの訪問はそれだけで嬉しく、
こりゃ、
また機会を伺ってみたいなと。

 

 

 

 

てか、コロナ禍が収まって、
2022年には年1回「市場まつり」、
4回「市民感謝デー」があるとイイなぁ〜

 

 

 

浜松市南区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.