ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市南区

ラーメン 山岡家 浜松南区店【塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)】@浜松市南区小沢渡町

投稿日:2020年6月18日 更新日:

 

その味を最初に知ったのは本家ではなく、
そこを出身先としてオープンを謳っていた、
浜松はプレスタワー横にあった店。

当時はよく通ったんだよなぁ〜

移転後もしばらくは行ったけど、
徐々に機会が減っちゃったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懐かしくて調べたら、
今は天下一品に変わっちゃったようだけど、
本家を初めて食べたのは茨城県つくば市で、
それは逆にプレスタワーのそれを思い出し、
嬉しくあって、
おそらくは静岡1号店であろう富士で、
初めて食べた時も嬉しく、
ま、今では展開されて選択肢は増え、
そんなことはないものの、
やっぱ好きな味ではあるので、
今でも食べたくはあるのです。

 

 

 

【ラーメン 山岡家 浜松南区店】

ラーメン 山岡家 浜松南区店の外観

何度かは各店で食べてはきたものの、
記事書き免除の店としててのスルーで、

ラーメン 山岡家のあれこれ

ラーメン 山岡家のあれこれ

ラーメン 山岡家のあれこれ

 ラーメン 山岡家のあれこれ

ラーメン 山岡家のあれこれ

ま、でもたまには書いてみようかと、
久しぶりの記事にしてみゅる。

 

 

暖簾をくぐると、
真正面には消毒液があって、

ラーメン 山岡家 浜松南区店の消毒液

この辺りはもはや当たり前にシュッ!揉み。

ラーメン 山岡家 浜松南区店の券売機

券売機を眺めてのポチリで、
空いている席に腰を据え、
周囲を見渡し食券を渡すと、
お好みを訊かれるので、

ラーメン 山岡家 浜松南区店の案内

ラーメン 山岡家 浜松南区店の案内

麺硬め、脂少なめ、味普通での調理待ち。

 

 

 

 

 

【塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)¥960

ラーメン 山岡家 浜松南区店「塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)」

 

ほほほほほッ!

見るからに辛そな赤い白ネギがどんッ!
中央に主役級扱いで鎮座していて、
他にはゴロゴロチャーシュー、ホウレン草、
海苔を配している。

ラーメン 山岡家 浜松南区店「塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)」

海苔は内側に倒れ込むように置かれ、
この盛りに関しては、
外側の方が良かね?

いつも違和感を感じる。

ラーメン 山岡家 浜松南区店「塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)」スープ

白ゴマ浮かぶスープは、
豚骨100%を長時間煮込んだという謳いで、
粘度は低めでさらっと軽やか、
脂を少なめにしたこともあり、
重たさを感じない。

醤油、味噌もあるんだけど、
塩を頼むことが多く、
まぁ、そこんとこは僕的には馴染みが深く、
間違いのない味付け。
豚骨のワイルドな香りも楽しみやすいしね。

 

 

 

 

ここんとこ、
化学的要素は強めになった気はするけど、
気のせいかもしれない。

ま、悪くないだろう。

ラーメン 山岡家 浜松南区店「塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)」麺

太麺を合わせていて、
麺肌は滑らかさを持っているも、
スープはしっかりと馴染ませていて、
硬めにしてもらったことで、
ぷりっとした弾力、
もちっとした歯応えを楽しめる。

ネギに絡めてある辛みがスープに溶け出し、
徐々に辛くなってくる。
ネギと一緒に辛みゾーンに突入だぞ!

ラーメン 山岡家 浜松南区店「塩ピリ辛ネギラーメン(大盛)」麺

激辛とまではいかないレベルながら、
じわじわとそれが蓄積していって、
じわじわと汗が滲み出てくる。

 

あらぁ〜、
こんなに効果的だったっけ?

 

ノーマルだと味変的に、
豆板醤やニンニクを使ったりするけど、
今回は使わなくてイイや。

ラーメン 山岡家 浜松南区店の調味料

海苔を巻いてみたりしつつ、
ゴロゴロカットのチャーシューを挟みつつ、
ちょいとろけ気味のホウレン草も食しつつ、
汗を拭き拭きしつつの食べ進みでの完食。

 

 

 

 

あぁぁああ、
やっぱ山岡家は好きなんだな。

 

 

 

 

クセになる味、
ラーメンの山岡家はまた食べたくなるんだ。

浜松市南区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.