ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

湖西市

中華料理 大元【天津麺】@湖西市

投稿日:

湖西市役所から浜名湖外周を時計回りに、
そのまま北上していくと、
東海道本線の陸橋を越え、
もうちょい進んだ橋の袂に看板があり、
気になって寄ったことがあったんだけど、
僕ん中ではヒット。

ま、誰彼に媚びるような文章を書くでなく、
感じたことを出来るだけ素直に書きたく、
いやいやいや、
SNSなどを賑わすような店も好きだし、
もちろん食べ歩きはするものの、
ただのラーメン好きであるので、
色んなラーメンを食べたいし、
そうしようとしている中、
この発見はなかなかに嬉しく、
再訪したく思ってたんだわ。

 

 

 

 

 

 

ようやくの機会で向かうも、
おそらくは定休日ではなかったはずだけど、
営業しておらずでフラれ、
そうなると以後なかなか機会が訪れず、
やっとやっとで向かうと、
やった!
やってるぞ!
営業してるぞ!ってなったわけ。

 

ꉂꉂ(ᵒᗨᵒ༶)  ヌハハハハ

 

 

 

【中華料理 大元】

中華料理 大元の外観

昼時のちょいと遅めの時間帯で、
やや大人しめの雰囲気で、
僕としてはありがたくの入店、着席。

中華料理 大元の外観

メニューは壁に短冊が貼られていて、
さぁて、どうしよっかな?

中華料理 大元のメニュー

思案思案タイムに突入で、
出来れば「餃子」はイっときたく、
そこから麺を選択でイっちゃいましょう。

中華料理 大元の内観

水と同時に茹で卵の提供があり、
注文を済ませて調理待ちをする間、
ハラヘリヘリハラの胃に落とし込む。

中華料理 大元の玉子

 

 

 

 

 

【天津麺】¥700

中華料理 大元「天津麵」

大元の天津麺はコレ!

青ネギ浮かぶスープからは湯気が立ち、
その中央にはちょい焦げの大きな玉子焼き、
上には餡が掛けられている。

中華料理 大元「天津麵」

餡自体はぼてっとしたものでなく、
しゃばめの緩いもので、
スープと区別が出来ないほどの一体感。

中華料理 大元「天津麵」スープ

さーっと爽やかなすっきり醤油のスープで、
餡もさほど強くない味付け。

中華料理 大元「天津麵」麺

細麺を合わせていて、
柔らかいながらもしこしこ歯応えがあり、
スープの馴染みはイイ。

 

さて、玉子。

ニンジン、たけのこ、キクラゲ、
青ネギが使われているのは分かったけど、
そこにカニ肉は見受けられず、
芙蓉蟹(フーヨーハイ)ではないみたい。
ふわっとしたものではなく、
玉子焼きといったものだな。

ここんとこ天津麺が気になり、
いくつか口にしたけど、
どんな感じが正解なんだろ?

店によって違いがあって面白い。

中華料理 大元「天津麵」玉子

軽く千切って麺と絡め、
野菜の食感も感じつつ食べる。

はふはふ。

 

 

 

【餃子】¥330

中華料理 大元「餃子」

個数は4、6、10と選べての中サイズ6個。

キレイに整列されてるのではなく、
暴れるよに盛られていて、
茹でもやしが添えられている。

中華料理 大元「餃子」

いつも通りに、
まずは何も付けずに口にすると、
柔らかめではあるけれど、
形は崩れずの肌良さで、
キャベツの甘みが活かされていて、
下味は十分であり、
これは何も付けずぱくぱく食べれちゃう。

これは好きだな。

 

 

とかなんとかで、
天津麺、そして餃子を食べ進めての完食。

 

 

あぁ、イイよなぁ〜

また機会を作って食べたいんだな。
次は何にしよっかな。

 

( ̄▽ ̄)b

 

 

 

湖西市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.