ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

時代麺房 ライオン【ワンタンメン】@浜松市北区三方原町

投稿日:2021年3月12日 更新日:

 

頭の中はそれ一本!

蒲郡にあった名代「きくや飯店」は、
休業などを繰り返した後に、
ひっそりと閉店してしまい、
もうあの味を食べられないと悲しむも、
それまでもその味の追求をしていた忍者。

その醤油を新たに見出し、
その味を知る者を狂喜乱舞させた。

 

 

僕もそのひとり。

 

 

となると、
その一杯を食べたくなるし、
思い浮かべたりなどしたら、
もうスイッチは入ってしまい、
吠えたくなってしまうんだ。

 

 

がおぉぉぉぉッ!

 

 

 

【時代麺房 ライオン】

時代麺房 ライオンの外観

世間一般的にはお休みの人が多く、
家族連れなどが居たりと、
駐車場は混み合う。

時代麺房 ライオンの外観

時代麺房 ライオンの駐車場案内

名前を書いて待つものの、
なかなか入店すら出来ずの外待ち状態。

時代麺房 ライオンの記名板

時代麺房 ライオンの営業案内

時代麺房 ライオンの外観

ま、でも穏やかな陽気にはなってきたので、
苦にならずに済むのはありがたい。

 

時は進みて入店を促されての券売機前。

時代麺房 ライオンの券売機

色々あるけど、
やはりの支那そば系、
そしてサイドのゴハンもの・・・

時代麺房 ライオンの券売機

残念なことにハラミは無いので他をイク。
ポチポチッとな。

 

先の複数客はカウンターを希望されたので、
次の僕はひとりながら小上がりへ。

時代麺房 ライオンの内観

時代麺房 ライオンの内観

拙者、どうも落ち着かないであるぞ。

(ㆀ˘・з・˘)

 

 

ま、それでも目の前に料理が提供されると、
もうそちらに全集中しちゃうんだけどね。

 

 

 

 

 

【ワンタンメン】¥850

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」

 

ごちゃ盛りぃぃぃぃッ!

 

ワンタン、チャーシュー、メンマ、
青ネギがラフに盛られているけど、
あちゃこちゃと正面が定まらない感じで、

 

ごちゃ盛りぃぃぃぃッ!

 

 

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」

 

 

と、と、と、
とりあえずまずはスープをひと口。

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」スープ

 

おほッ、甘いぞぉ〜

 

いつにも増して甘みがある感じで、
でもたまり醤油の存在感はあり、
それを支える動物系の旨みもあって、
今回はたまり醤油強め、
KBY仕様にしても良かったかなと思うも、
これはこれで旨い。

 

イイんだわぁ〜

 

しみじみとした旨さが堪らなく、
今は無き蒲郡「きくや飯店」を思い出させ、
懐かしささえ感じるわ。

あの味を知ってる人には食べてもらいたい。

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」麺

合わせるは自家製中細麺。

丸断面でつるっとした麺肌で、
スープの馴染みは良く、
もちっとした歯応えを持たせていて、
噛むとスープが滲み出てくるかのよう。

こちらはきくやの麺とは違うものの、
今や馴染んでしまっているし、
そこに違和感は感じなくなってきた。

旨みとの一体感良く、

 

あああああ、美味いなぁ〜

 

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」ワンタン

ワンタンはちゅるんとした皮に、
餡が入っていて、
こちらもまたスープを馴染ませていて、
一体感が感じられる。

時代麺房 ライオン「ワンタンメン」チャーシュー

チャーシューはバラ肉と肩ローかな?

バラは味染みにより、
ビターな醤油感がある上、
脂身の甘さが感じられてイイ。

 

 

 

 

ドルチェなんちゃらではないけど、
こちらの方が脂身を活かしていてイイな。

ドルチェなんちゃらではないけど、
こちらの方が脂身を活かしていてイイな。

ドルチェなんちゃらではないけど、
こちらの方が脂身を活かしていてイイな。

 

 

 

 

メンマはポキポキと。

 

 

 

【チャーシュー丼】¥350

時代麺房 ライオン「チャーシュー丼」

この日はチャーシュー丼。

ハラミ狙いが強過ぎて、
これは食べたことあったっけかな?

ま、ま、ま、
とりあえずチャーシュー丼。

時代麺房 ライオン「チャーシュー丼」

チャーシューにメンマ、
刻み玉ねぎ、青ネギが盛られていて、
見た目の豪華さは感じる。

チャーシューは肩ローを摘まんでみると、
ギシッと強めの噛み応え、
なかなか噛み切れない噛み応えがあり、
ちょいと格闘。

バラだけでバクつきたい気持ちはあるも、
意外な他の具材が多過ぎてままならず。

 

 

 

 

味付け的には問題無いんだけど、
バクつきたいけど、
サイズ感がそうはさせないし、
その後のスープ投入も考えると、
欲を言えば大雑把でも刻んで欲しいなぁ〜

もうちょいと食べやすくなりそうなのに。

 

 

 

 

それでも最後はスープを注いで、
お茶漬け風でサラサラかき込んでの完食、
からのスープ飲み干しての完スペ。

 

 

 

 

賑やかな店内、
ちらちらと見える外待ち、
完スペ写真を撮る暇もなく、
チラッと目が合った店主に軽く手を挙げ、
周囲に常連ぶりをアピールするでなく、
さささッとスムースに退店。

 

 

美味かった☆

 

 

またゆっくりと食べに来よっと。

 

 

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.