ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー【塩ベースの汁なし担々麺(辛さ3、痺れ2)】@浜松市中区板屋町

投稿日:2021年1月28日 更新日:

 

 

ココロに栄養を与えたくなった。

 

麺はもちろん食べたいんだけど、
サイドもしっかりと食べたくある、
間違いなく旨いやつを。

ま、サイドの海鮮系に関しては、
店主が市場で目利きをして、
納得したものしか仕入れないようなので、
提供があるか否かは不明なんだけど、
そこんとこは希望を持つこととしよう。

 

 

 

あるかなぁ〜?

 

 

 

【汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー】

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの外観

昼時前後が混むけど、
意外に昼時がゆったりしてるとの情報を見、
行ってみたらまさにそれで、
でもすぐに混雑し始めたので、
ま、たまたま谷間の時間帯だったみたい。

どちらにしても僕的にはラッキー。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの案内

手指消毒しての入店で、
麺は、ん〜ん、デフォもイイけど、
違うものにしてみようかな。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの案内

で、サイドは・・・っと、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの限定

 

うぉッ!

 

ずらりと並んでるなぁ〜

単体とその組み合わせによる多種丼で、
そうだなぁ〜
ちょっと欲張っちゃおっかなぁ〜

 

 

 

 

うん、そうしてみよう!

そうしよう!
と注文しての調理待ち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「タカ☆さん、変えてみます?」

 

 

 

突然、店主から麺変更のお誘い。

なんでも新作を試作してるそうで、
それを試食的に勧められたので、
そりゃそりゃ食べてみたい。

 

 

・・・商品説明はないけど。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの内観

 

 

 

まず提供されるはこちら。

 

 

 

【贅沢セット】¥1,480

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」

 

贅沢!

贅沢!

贅沢!

ひたすら贅沢な丼ものなのさ。

お値段的なことを考えたらば、
品数を減らしたりも出来たけど、
この日は自分へのご褒美って気分で、
ま、いつもそんな気分かもだけど、
ちょっと奮発しての贅沢丼だぜぃ!

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」

地魚白魚、〆鯖、まぐろ中落ち、
生しらすが敷き詰められていて、
中心には青ネギ、
フチには山葵が添えられ、
真鯛白子は別添えにて提供される。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」醤油

出汁醤油の提供があるけど、
まずはいつも通りそれは使わz・・・

 

 

「お待たせしました。」

 

 

どぅわ?

うぅぅぅぅ
提供のタイミングが重なったぁ〜

こりゃ、熱い麺から先にイカなきゃだわ。

 

 

 

 

 

【???(辛さ3、痺れ2)】¥850

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」

店主からは何の説明も無く、
どんなものが出されるのか?
期待ワクワク、
そしてドキドキだったけど、
見た目はラボタンと同じような表情で、
麺の上にはひき肉、水菜、青ネギ、
カシューナッツといつものトッピングに、
辛さ3にしたことでの唐辛子が載る。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」

「ネギタン」を頼んでいたこともあってか、
白ネギは別添えにしてくれたみたい。

 

で、白ネギ以外は何が違うんだろう?と、
麺下を覗いてみると、

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」

 

 

お!

 

ここに答えが隠されていたようで、
いつもは真っ黒なタレなんだけど、
これは琥珀色をしている。
秘密はコレね。

 

いつものようにトップをざざっと散らし、
それから全体を混ぜ合わせる。

 

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

麺屋棣鄂の平打ち麺が現れるも、
この日は手揉みの縮れ感が弱めかな?と、
思いつつの混ぜ合わせで、
混ざったところで口に。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」麺

 

ほぉほぉほぉ!

 

あっさりとしていながらも旨みはあり、
でも辛さ痺れを加えたことにより、
それが何ぞや?は分かりづらい。

おそらくは旨みを込めた塩ダレかしらん?

ま、ま、ま、
クイズではないし、
そこに頭を悩ますよりも、
目の前のコレを楽しもう。
あっさりではあるんだけど、
弱いというものではなく、
辛さ痺れに負けるでもない塩梅で、
これはこれでイイなぁ〜

いつものように
辛さ3、痺れ2にしちゃったけど、
醤油とは違う繊細さがあるので、
カラシビは抑えたものを食べてみたいな。

 

あ、そうそう、
せっかく白ネギを付けてくれたので、
これを投入して試してみる。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」ネギ

 

 

 

な゛

 

 

あぁ、白ネギはイイなぁ〜

ネギの香りはもちろんなんだけど、
辛みが鼻を直撃するようで、
この感じもイイぞぉ〜

 

 

 

 

てか
今回は提案された試作品にしたので、
結果見送った形となり、
ノーマル「ネギタン」は未食のままなので、
そちらも食べてみたいところだなぁ〜

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリーの案内

冬季限定らしいので、
提供期間のうちに食べなきゃ!なんだわ。

なんだかんだで完食。

 

 

 

 

この試作の完成バージョン、
そしてネギタンと、
2つの宿題が出来ちゃったな。

 

 

うひょひょひょひょ

 

٩( ᐛ )و

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日、店主が上げた情報によると、
試作品として提供されたのは塩味なんだと。

 

 

 

【塩ベースの汁なし担々麺(辛さ3、痺れ2)

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「塩ベースの汁なし担々麺」

羅臼昆布や椎茸など数種類の乾物、
藻塩など数種類の塩を使い、
塩ダレを実験中だそうで、
塩味の汁なし担々麺としてリリース予定。

会員には1月末までの期間、
先行裏リリースされるそうなので、
「塩に変更。」と囁けば食べられるらしい。

 

 

 

【贅沢セット】¥1,480

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」

 

贅沢!

贅沢!

贅沢!

 

改めて贅沢!

 

ひたすら贅沢な丼ものなのさ。

お値段的なことを考えたらば、
品数を減らしたりも出来たけど、
この日は自分へのご褒美って気分で、
ま、いつもそんな気分かもだけど、
ちょっと奮発しての贅沢丼だぜぃ!

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」

地魚白魚、〆鯖、まぐろ中落ち、
生しらすが敷き詰められていて、
中心には青ネギ、
フチには山葵が添えられ、
真鯛白子は別添えにて提供される。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」白魚

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」〆鯖

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」生しらす

ずっと目の前にあって、
おあずけ状態だったので、
やっと、
やっと、
やっと食べられるぞ!

 

(*´꒳`*)

 

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」醤油

出汁醤油の提供があるけど、
まずはいつも通りそれは使わず、
あ、白子には専用醤油があるんだ!

 

 

まずは何も使わずに白子をイクぞ。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」白子

てか、不思議な形をしてるよなぁ〜

白い碁石が重なってるような感じなの。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」白子

箸で摘まむと、
ぷるんぷるんと揺らぎ、
ひと口大に千切って口にすると、
ぶるんとした弾力、
むにゅんとした柔らかさ、
とろんとした舌触り、
仄かに甘みあるコクの集合体のような旨み、

 

あああああ、

とにかく旨い!

 

臭みは無くて、
その旨みだけを伝えてくるんだわ。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」醤油

これに専用醤油をひと垂らしすると、
コントラストが強調されるようでイイわ。

これだけでニヤニヤしてしまうほどだけど、
まだまだイクよ。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」白魚

白魚は白肌に朱が入り込み、
僅かながらにピンク。
ぷちこりとした食感が面白い。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」生しらす

生しらすはちょっと粘りがあり、
でも意外に臭みは無く、
苦みのある旨さといったところ。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」中落ち

まぐろ中落ちは血生臭み無く、
しっとりとした甘みを感じる。

汁なし担々麺っぽい専門店 ラボラトリー「贅沢セット」〆鯖

〆鯖は酢の加減が若い感じながら、
そこから鯖自体の脂の旨みがじわり広がる。

〆鯖旨いなぁ〜

 

 

それに掛けないように、
出汁醤油をちょんちょんちょんと垂らし、
ゴハンと共にぱくっぱくっぱくっ、
山葵ちょん付けでぱくっぱくっぱくっ、
〆鯖を挟んでぱくっぱくっぱくっ、

 

 

 

 

あああああ、至福の時だわぁ〜

 

 

ε-(´∀`; )

 

 

 

 

腹はもちろん、
気持ちも満たされての完食ですよ、そりゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分へのご褒美は満足なる一食で、
ココロに栄養が届き、
また頑張ろ!って気分になるのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味かった☆

 

( ̄▽ ̄)b

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.