ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ラーメン 三太【ランチセット(辛みそ、大盛)】@浜松市中区千歳町

投稿日:2020年10月22日 更新日:

 

秋となっての気温の低下もあるけど、
降雨によっての冷え込みもあって、
体が冷えちゃってさ。

となると、
温かいものが食べたくなるじゃんね。

 

 

しばらく期間が開いていたけど、
テレビ放映後に訪問してみると、
以前との違いを感じたりして、
ここんとこ頻度が高まってたりする。

 

 

ラーメン店って結構変わることがあって、
全く変わることがあって、
それは良くも悪くもなんだけど、
決めつけてしまうだけでなく、
時間を置くことも必要かなと感じたりたり。

 

 

 

【ラーメン 三太】

ラーメン 三太の外観

券売機での選択はもちろんなんだけど、

ラーメン 三太の券売機

店頭の案内が気になっていて、

ラーメン 三太の案内

てか、
結構おトクなんだよね。

ライスが付いてるんだけど、
通常よりもお安く、
辛みその差額が一番大きい。

 

 

と、いうわけじゃないけど、
冷えた体には良さげだなとポチリ。
あ、大盛にしちゃお。
ポチリ。

あ、そうそう、
トッピングサービス券を持っていたので、
白ネギを付けてもらっちゃお。

ラーメン 三太の内観

 

 

 

 

 

【ランチセット(辛みそ、大盛)¥680+100+白ネギ

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」

はいはいはい、
辛みそラーメンに小ライスが付いていて、
麺は大盛にして、
白ネギを追加トッピングしてみました。

 

 

 

【辛みそラーメン】+白ネギ

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」

赤茶色のスープには白ゴマを浮かべていて、
チャーシュー、海苔、
中央に白ネギをどんッ!

特に意識したものではなかったけど、
スープとの対比的には映えますわな、うん。

 

とりまスープをひと口。

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」スープ

 

お、ほ、ほぉ〜

ノーマルみそ同様で、
赤味噌を主体とするブレントのようで、
そこにピリッとした辛みを効かせてるけど、
甘みも与えているようで、
それがコクある奥行きを作り出していて、
豚骨は表に出てくるものではなく、
支えに回っているよな感じ。

なるほどなるほどなるほど。

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」麺

合わせるは中太麺で、
これに追随するような柔らかさがあり、
もにもにとした歯応えを持つ。
スープはやや流れ気味な感はあるものの、
馴染みは徐々に増していく。

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」麺

追加トッピングの白ネギを絡ませると、
じゃきじゃきと繊維質豊かな食感を与え、
変化を付けてくる。
これは合うよな。

バラ肉を使ったチャーシュー、海苔を挟み、
食べ進めていくんだけど、
辛みよりも控えの甘みが徐々に蓄積し、
後半は特に気になりが大きくなってくる。

 

 

 

 

 

味変タイムだな。

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」味変

卓上からおろしニンニクを溶き入れ、
あぁ、もうちょっとだな、と、

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」味変

それと共に豆板醤も追加しての味変で、
香りと辛みでもって、
メリハリを付けて啜る。

 

あ、そうそう、
ゴハンもイクぞ。

スープを注いで雑炊風にして、
お腹を満たすべくのラストスパート。

ラーメン 三太「ランチセット(辛みそ、大盛)」雑炊風

うんうんうん、
一番おトク感のある辛みそにしたものの、
この甘みが僕は気になったので、
ノーマルみそ味変パターンの方が好きだな。

ラーメン 三太のサービス券

サービス券は使ったものより多くもらい、
まぁ、いつものことだけど、
ま、でも昔は5枚前後配られていたので、
少なくなった方ではあるけど、
三太スパイラルに入った感があり、
これを使うべく、
また食べに来ちゃうのかもなぁ〜

 

( ̄◇ ̄;)

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.