ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

濃厚中華そば 麒麟【中華そば 煮干し】@浜松市中区西伊場

投稿日:2020年12月20日 更新日:

 

頭に浮かんで行こうと思うと、
定休日だったり臨休だったりで、
タイミングが合わないことが多く、
でも今回は行けるかな?

 

 

思い立って向かってみるとやっていて、
難なく駐車場も確保。

濃厚中華そば 麒麟の案内

ラッキーだわ。

 

 

 

【濃厚中華そば 麒麟】

濃厚中華そば 麒麟の外観

濃厚中華そば 麒麟の営業時間

(※2021年1月より月・火曜定休)

入店するとすぐ左手に券売機。

濃厚中華そば 麒麟の券売機

さてさてさて・・・

 

 

いつも通りの一杯にしようかと思うも、
たまには違う一杯にしようかと、
てか、
それ以外は食べたことがなかったので、
初めて違う選択をしてみます。

濃厚中華そば 麒麟の案内

ポチッとな。

濃厚中華そば 麒麟の案内

濃厚中華そば 麒麟の内観

セルフの水を用意しての調理待ち。

濃厚中華そば 麒麟の内観

 

 

 

 

 

【中華そば 煮干し】¥750

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」

 

ん〜ん?

いつも食べてる「かつお」と表情は同じで、
トッピングにチャーシュー、穂先メンマ、
白ネギ、青ネギ、海苔を配していて、
スープも特に変わった感はなく、
ダークブラウンな色合い。

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」

違いは当然あるんだろうけど、
どうなんだろ?とスープをイってみる。

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」スープ

 

あ、へ、ほぉ〜

いつもよりライトな感のあるベースで、
それがバックで支えるような形で、
煮干がガツン!
効いてくるかと思いきやそうでなく、
控えめに隠れるように香る程度で、
控えめに隠れるように香るゴマ油が勝つ。

うん、強い使い方ではなく、
さりげなくではあるんだけど、
香りのエネルギーは強く、
少量であってもアピール度は高く、
なんとも狙いどころがよく分からない。

ほんのりと甘みがある中、
ほんのりとゴマ油が香り、
ほんのりと煮干が見え隠れ。
不思議な感覚なんだわ。

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」麺

合わせるは自家製の中細麺。

加水低めのもので、
歯を入れると密度の高さを感じる。

スープのまといは良く、
一体感はもたらしてくれる。
ゴマ油と共に。

 

白ネギがざくざくとした歯触り、
辛みある香りで変化を付けてくる。
チャーシューは肩ロースを使用していて、
ぎゅーと噛み締め感のあるもの。
臭みなく、
その旨みをじわ〜と広げてくる。
穂先メンマはしゃくしゃくと小気味良く、
これは楽しくあるんだな。

 

 

 

温度低下に伴って、
煮干が少し強まる感はあるものの、
やはりゴマ油優勢は変わらずで、
黒コショウをちょっと入れ、
変化を付けてみた。

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」味変

 

 

 

【メンマごはん】¥200

濃厚中華そば 麒麟「メンマごはん」

長さを抑えた穂先メンマを盛り、
白ゴマ、青ネギをあしらったゴハンもので、
これはオススメ。

ゴハンに絡むように曲線を描き、
口にするとゴマ油の香り、
味付けメンマが食欲を掻き立てる。

濃厚中華そば 麒麟「メンマごはん」

白ゴマは香りが強く、
舌触りが気になって、
一時減らしていたけど、
以前の量に戻したんだろか?
ちょっと油のベタつきが気になりだし、
黒コショウ、唐辛子を軽く振ってみる。

濃厚中華そば 麒麟「メンマごはん」

こんな食べ方もアリだな。

 

 

 

 

とかなんとかで食べ進み、
スープ自体は嫌いじゃないので、
ゆっくりと再確認しつつの飲み干し完スペ。

濃厚中華そば 麒麟「中華そば 煮干し」完スぺ

うん、
いつもは「かつお」で、
初めて違う一杯を食べたけど、
これはこれで美味くはあった。

ネーミングに“煮干”を謳っているので、
それがインプットされてしまい、
煮干を探してしまったんだけど、
それを抜きにして考えると、
素材のひとつに煮干が使われているだけで、
悪くない一杯ではあるのかなとは思う。

 

 

 

 

でも頭の中では理解しにくさは感じ、
不思議な感覚の一杯でありました。

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.