ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

掛川市

ちゅうか 掛川飯店【大唐ラーメン】@掛川市

投稿日:2019年9月19日 更新日:

 

また食べたい!

そう思えるものって美味いんだろうなぁ〜

 

また食べたくはなってたんだけど、
なかなかタイミング合わずの2年半。

 

やっと行けるぞ!
いや、行くんだ!

 

 

【ちゅうか 掛川飯店】

ちゅうか 掛川飯店の外観

ちゅうか 掛川飯店の外観

昼前の時間帯ながら駐車場は満車。

と、思いきや、
1台分だけ空いていたのでの滑り込ませ。

ちゅうか 掛川飯店の営業時間

店内はやや暗めで、
カウンター7席、
畳敷きの小上がり4人×4脚、
丸テーブル席の個室もある。

夏休み期間中ということもあり、
お子様達は賑やか。親黙認。

 

お品書はこちら。

ちゅうか 掛川飯店のメニュー

ちゅうか 掛川飯店の案内

ちゅうか 掛川飯店の案内

ここでは食べるものは大抵決まってて、
超大唐にすることが多いんだけど、
そうなるとこの酷暑での汗ポタが気になり、
ビビリが入って若干抑えめに。

ちゅうか 掛川飯店の内観

 

 

 

 

【大唐ラーメン】¥800+税

ちゅうか 掛川飯店「大唐ラーメン」

 

あー!

スープは赤みがかってるし、
唐辛子も浮いちゃったりして、
見るからに辛そうだわわわ。

ちゅうか 掛川飯店「大唐ラーメン」

トッピングにはチャーシュー、メンマ、
なると、青ネギの他、
野菜による炒め物が乗せられてて、
これにはキャベツ、玉ねぎ、ピーマン、
ニンジン、たけのこ、キクラゲが見える。

ちゅうか 掛川飯店「大唐ラーメン」のスープ

スープは鶏豚のガラ、干し貝柱の他、
漢方薬クコの実も使われているそうで、
それを感じる以前に辛みが襲ってくるくる。

油が溶け込むスープは円やかな口当たりで、
甘みを持たせたコクあるもの。
でも辛さが効いているので、
油断すると軽く咽せる。咽せる。

 

大唐でも、
以前よりも辛さが増した感があるのは、
ん〜ん?気のせいかしら?
強くなったよな気がするなぁ〜

 

舌をピリピリと刺激するので、
バランス的にベースが若干弱めには感じる。

ちゅうか 掛川飯店「大唐ラーメン」の麺

合わせるは低加水細麺。

シコシコとした歯応えがあり、
それはスープに負けずに絡み合い、
この感じは好きだな。
でも油断して啜っていると咽せる。咽せる。

そこに炒めた野菜が絡んでくる。
シャキシャキとした食感が小気味良く、
リズミカルな変化を与える。

チャーシューは肩ロースを使用。
見た目的には黒ずんでいて、
酸化臭を危惧するもそんなことはなく、
パサつき手前での歯応え、
しっかりと染みた味で楽しませてくれる。
メンマは細切りで、
これは炒め物に同化して目立たず。

 

 

てな感じで食べ進みての完食。

 

 

辛さは中唐、小唐と選べるし、
更に上に超大唐もあるので、
あ、確か裏でまだ上がなかったっけ?

ま、ま、ま、
ルェェェェベルに合わせていかが?

( ̄▽ ̄;)

掛川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.