ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

神奈川県

くまもとらーめん ブッダガヤ【くまもとらーめん】 @神奈川県小田原市

投稿日:2018年2月2日 更新日:



ーーーしても食べたくなる一杯がある。

似たようなものはあったりするけど、
それを上回る、
若しくは同等なものが近くじゃ無い。
少なくとも見当たらない。

ならばどうする?


斜向かいの駐車場はNo.2、3。

【くまもとらーめん ブッダガヤ】です。

店に入るなり、
ぶわぁッ!と鼻を突く強烈臭。


キタよ!キタよ!キタよ!

カウンター7席、テーブル2脚の店内。
その匂いが充満しています。
タマラナイ。

メニューはこちら。

頼むものはキマッテル!!!!


【くまもとらーめん】750

コレ!コレ!コレ!


やっと会えたよ、会えたのよ。

丼に顔を近づけると香る強烈臭。
ニヤけてしまうんだな。

チャーシュー、キャベツ、青ネギを配す中、
スープが妖しく誘う。
誘うのよ。

ではではスープをひと口。


そのひと口をどれだけ恋い焦がれたか。
トロンと円やかな舌触りから、
豚頭によるものか甘み、臭みが鼻に抜ける。
うん、臭いのよ、臭い。
でもそれがまた強烈な惹きに繋がるのよ。

ほんのりとした豚の甘み、
そこにマー油の苦みが加わることで、
得も言われぬハーモニー。


誰が最初にマー油を作って入れたんだろ???

合わせるは緩い縮れの入った中細麺。
ポキッゴワッとした強い歯応えで、
グッグッとした噛み応えがある。
始めはスープが弱めに感じるけど、
徐々に蓄積していくことで一体感が高まる。

啜るごとに強烈な豚骨臭が鼻を刺激し、
それがまたタマラナイ。

キャベツはシャキシャキと瑞々しく、
サッパリとした箸休めとなる。
肩ロースチャーシューは厚手に切られていて、
醤油がしっかりと染みたもの。
仕上がりによっては、
脂が気になったりするけど、
この日はセーフ。
ガッツリとした肉質感を楽しむ。

美味かったぁ〜
タマラんねぇ〜

この惹きはクセになるんだわね。
ここまで食べに来たくなる力があるんだな。

これだけの惹きがあるものを、
近くでも食べれたらイイんだけどなぁ〜

(
 ゚д゚)

神奈川県

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2023 All Rights Reserved.