ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

ガチ麺道場【つけ麺赤辛焦がしラー油】 @愛知県豊川市

投稿日:2017年9月13日 更新日:

あっちかな?
こっちかな?

さてガチさんどこでしょう?
絶対に見つからない、
とっておきの場所を発見!

右左キョロキョロリせずに辿り着けます。
今では。

いや、ホント、マヂマヂ!
ガチで辿り着けるんだからぁ~、ガチで。

【ガチ麺道場(がちそばどうじょう)】です。

開店直後の到着にも関わらず、
既に中待ちステイ状態。

毎回食べたいものに悩むんだよねぇ~

券売機前で立ち尽くしちゃいます。

さてさてさて、
今回は未食なものを中心で攻めてみましょ。


【つけ麺赤辛焦がしラー油】900


小ライスが付いた3点セットでの提供です。
いつもなら麺(そば)が目立ってるんだけど、
これはつけ汁の存在感が強いわ。

とはいえ、
麺だって負けちゃいない。


全粒粉使用の艶やかなる麺で、
“ めん ”を“ そば ”と読ませるほどに、
店主の想いが込められてる気がする。
それはキレイに揃えられた盛りでも分かるね。


・・・ある意味、変態か???


そのまま口にすると、
香り良くほんのりとした甘みを感じるもの。
滑らかな麺肌にもっちりとした弾力で、
くすぐるような喉越しを感じさせる。

これを妖しげな色合いのつけ汁に浸け、
ズズッ!





ん゛

いやいや、
いきなりズズッ!は、
やや危険だったか。
啜り上げが気持ちイイので、
ついつい普段通りに啜り上げちまいやした。

その名の通り、
ラー油が使われているので、
辛さと痺れが気管支手前まで襲ってきて、
YAVA!YAVA!

咽せるとこだったわ。

程度が分かったので、
< /span>イイ加減で啜り上げ。

ふむふむ。
辛さと痺れは強めながら、
それに負けじのベースの旨みの強さ、
そしてタレの強さ。
ちょっとしょっぱめではあるけど、
この麺ではこのぐらいが適当かな。

飽きさせずにグイグイと食べさせます。

合間にトッピングもね。

ホウレン草は、
他店では茹で過ぎなのか、
茹でっ放しで締めてないのか、
ヘタってるというか、
溶けてるよな食感のものをよく見かけ、
滅入ることがあるけど、
こちらは茹で上がり良くシャキッと、
ゴマ油の風味がそそる。


チャーシューは薄スライスなもので存在感薄。


メンマは・・・これ美味い。
ポリッとした歯応えが小気味良く、
味付けというよりも、
出汁を染み込ませたという感じで、
噛むとじわっとお出汁が滲み出るよな感覚。

そんなメンマの天ぷらが気になってたんだ。


【メンマ天】170


パリッ、サクッとした衣がイイね。


あ、でもメンマは噛み切れず、
そのまま食べきるしかないのね。
で、あのジュワッとした旨みが・・・無い。


・・・あ、あ、あ、ちょっと魅力半減だわ。

【かしわ天】150


こちらは火を通し過ぎないギリを攻めてて、
ジュワッと肉汁が溢れるよな加減。
下味が付けられてるので、
そのままで十分なおつまみとしてもイケそ。

最後の〆でゴハン。

どうしようか迷ったけど、
つけ汁の中に投入。

辛さと旨みがゴハンに染みて・・・、
あ、でもしょっぱめではあるんだな。
これはゴハンに掛けた方が良かったかしら?

ま、なんとかなんとか完食完ペロ。

刺激を欲する時にはイイ感じの一杯ですよ。

 
 
 
 
 
・・・ちなみに火水は定休日です、ガチで。






10月9日(祝・月)は、
あのイベント第2弾開催!!

今度は場所を移して「らぁ麺 幸跳」での開催。

跳ねまくれッ!
ヾ(≧▽≦)ノ

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.