ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ラーメン 三太【ランチセット(塩、大盛)】@浜松市中区千歳町

投稿日:2022年9月22日 更新日:

 

クセになる山岡家出身者が創業し、
プレスタワー近くの頃は結構通ったけど、
千歳町に移ってからはぼちぼちで、
創業者が去ってからはそこそこで、
一時期は味的にもそこそこであったものの、
ちょいと惹かれるものに戻った感で、
ちょいちょいと寄るようになってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年ほど寄れてないなぁ〜
たまには寄ってみなきゃ!とヒサホー。

ラーメン 三太の外観

 

 

 

【ラーメン 三太】

(浜松市中区千歳町77)

ラーメン 三太の外観

昼時の到着で店内は賑わっている。

 

 

券売機前でボタンを確認し、
狙いを定めてのポチリ&ポチリ。

ラーメン 三太の券売機

席を案内され、
セルフの水を用意しての調理待ち。

ラーメン 三太の内観

 

 

 

 

 

【ランチセット(塩、大盛)¥700+100

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」

ランチセットなのです。
おトクなのです。

ラーメン 三太の案内

ラーメンにゴハンが付いて、
単純計算で¥880なんだけど、
それが¥700なのです。
麺大盛にしても¥800なのです。
ありがたいのです。

ラーメンは味が選べて、
醤油、味噌、塩、辛味噌とあるんだけど、
やはり惹かれる塩を今回も選択。

 

 

 

【塩ラーメン】

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」塩ラーメン

鳳凰などが入る白き丼に妖しき白濁スープ、
そこに麺が顔を覗かせていて、
チャーシュー、白ネギ、海苔を配している。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」塩ラーメン

特に訊かれずの自己申告になるんだけど、
麺、油、味の調整はしてくれる。
今回はヒサホーってこともあって、
忘れちゃってたのでオール普通ってこと。

 

 

透明で厚い油層が出来ているので、
しっかりしっかりしっかり、
これでもか!これでもか!
ちゃぷちゃぷしてスープをひと口。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」スープ

 

 

 

ふふん

 

 

しっかりと炊き上げられた豚骨白湯で、
一時期はすっきりとしたとこがあり、
気持ちもすっきりとした感想だったものの、
今では僅かな臭みを抱えるように戻り、
それが惹きとなっている。

塩味にすることで、
それを含む旨みを感じることが出来るのよ。
やっぱ塩が好きだな。

でもこの日はタレが若干弱く、
エンミが大人しめで、
ぐいっ!迫ってくる感じではない。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」麺

合わせるはストレート中太麺。

もちっとした食感でもって、
スープの馴染みは悪くはないものの、
やや大人しめなスープ感は否めずで、
迫力に欠ける。
麺自体も迫力に欠ける。

 

 

味変しちゃうよ。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」味変

辛さによる変化はもちろん、
エンミを補強したい意味もあっての豆板醤、
となると、
ニンニクも必須ッス。

箸がやっぱり加速しちゃうわね。
醤油の染みたチャーシュー、
辛みと歯触りで変化を付ける白ネギ、
磯の香りは海苔で、
それぞれも楽しんでの食べ進み。

 

 

ランチセットのゴハンもイっちゃうよ。

そのままではむはむ。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」ライス

ふりかけではむはむ。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」ふりかけ

スープを掛けて雑炊風ではむはむ。

ラーメン 三太「ランチセット(塩、大盛)」スープイン

サービス券をもらえてのふむふむで完食。

ラーメン 三太のサービス券

 

 

 

 

いやぁ〜
1年ぶりではあったけど、
たまには食べたくなるんだよなぁ〜

次はサービス券を使って楽しもっと。

 

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.