ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

7福神 壱【香鶏風月(かちょうふうげつ)】@浜松市東区小池町

投稿日:2021年6月2日 更新日:

 

 

久しぶりに寄りたいなぁ〜

 

気分が高まっての訪問は、
ちょうど昼時の12時過ぎ。

僕にとってはラッキーなことに、
第2も含めて駐車場は空いている。

7福神 壱の外観1

 

 

 

 

でも暖簾が掛かってないぞ。
風が強いから下ろしたんだろか?

ドアに貼り紙がしてあって、
へ?
麺切れですと?

7福神 壱の案内

昼時ではあるものの麺切れで、
本日は終了なんだとか。

女性スタッフがドアを開け出てきて、
申し訳なさそうに頭を下げる。

ま、ま、ま、
朝7時から営業をしてるから、
そういうこともあるのかな。
しょんないな。
そこは受け入れるしかないもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、他店へ移動したんだけど、
その1時間後、
たまたま店の前を通ったら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぁ?

 

 

営業してんじゃん!

7福神 壱の外観2

“ 本日終了”を謳っていたにも関わらず、
暖簾が掛けられていて、
駐車場が混雑するほどの盛況ぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ざっけんじゃねーぞ!

 

おい!おら!

 

 

 

 

 

 

気分が悪いわ。

(-.-")凸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【7福神 壱】

7福神 壱の外観3

気分を改めての後日訪問。

暖簾は掛かっている。

7福神 壱の営業時間

メニューはこちら。

7福神 壱のメニュー2

7福神 壱のメニュー3

せっかくの朝ラータイムなので、
推しの一杯にしとこっかな。

7福神 壱のメニュー1

 

 

 

 

 

【香鶏風月(かちょうふうげつ)¥750

7福神 壱「香鶏風月」

久しぶり。

7福神 壱「香鶏風月」

赤い渦巻き模様の入る白き丼、
こってりとした見た目のスープ、
トッピングにはチャーシュー、穂先メンマ、
味玉、白ネギ、青ネギ、大葉、海苔を配す。

7福神 壱「香鶏風月」スープ

名古屋コーチンを謳うスープは、
甘き香りがしてコク深く、
醤油は円やかで嫌味ない甘さを有している。

7福神 壱「香鶏風月」スープ

あっさりと上手くまとまっていて、
バランスはイイとは思うんだけど、
全体的にライトな印象ではあるんだな。

7福神 壱「香鶏風月」麺

合わせるは低加水細麺で、
しこしことした歯応えがあり、
スープの馴染み良く、
一体感があってイイわ。

薬味として白ネギ、青ネギが絡むけど、
大葉の存在感が面白かったな。
香りが口の中をさっぱりとさせてくれて、
瞬間的アクセントとして働く。
面白い。

味玉は強めに味が染み込んでいて、
この一杯にあっては浮いている感じ。

 

チャーシューは厚みがあって、

お!

ワクワクはしたんだけど、
ホロホロと崩れてしまい、
ハラハラと崩れる気持ち。

箸先で摘まむことしか出来ず、
厚みあっての迫力はあっても、
口にしての迫力はなく見掛け倒し。
凹む。

 

 

 

 

とにかくとにかくの完食。

 

 

 

 

あっさりと軽めであって、
朝ラーで楽しむには飽きさせない味で、
ウケはイイ一杯だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思うけど、
何度かフラれたりで、
以前もイヤな気持ちになったりで、
僕とは相性は良くない店なので、
また足を運びたくなるかは気分次第。

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.