ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市浜北区

中華料理 中央菜館【Cセット】@浜松市浜北区貴布祢

投稿日:2020年12月18日 更新日:

 

 

おりょ?

 

二俣街道沿いを北上していて、
なゆた浜北を越えた辺りで見た看板に、
「お食事処」の文字があったんだけど、
そこに「菜館」の文字も。

 

 

 

 

おりょ?

 

菜館って中華料理店のことじゃんね。

 

 

 

てことは、
当然ながらラーメンもあるじゃんね。

しかも店名って、
湖西市にも同じ名前の店はあって、
余計に気にならないわけがない。
うん、イってみよっかな。

機会を作っての訪問。

中華料理 中央菜館の外観

 

 

 

【中華料理 中央菜館】

中華料理 中央菜館の外観

駐車場は店前にあるんだけど、
1台分は店側の分のようで、
2台のみを確保。

中華料理 中央菜館の外観

中華料理 中央菜館の外観

暖簾をくぐると、
テーブルのみの展開で、
そのひとつに腰を落ち着かせます。

中華料理 中央菜館の営業時間

中華料理 中央菜館の消毒液

御品書きはこちら。

中華料理 中央菜館のメニュー

中華料理 中央菜館のメニュー

中華料理 中央菜館のメニュー

中華以外にカツ丼や親子丼なんてのもあり、
そこんとこはお食事処の様相。

セットものもあって、
そこんとこで攻めてみようかな、と注文。

中華料理 中央菜館の内観

 

 

 

 

 

【Cセット】¥950

中華料理 中央菜館「Cセット」

こういうセット、好きぃ〜❤

ラーメンは元より、
半チャーハンと餃子が付くセットって、
意外に少なく感じてて、
あれやこれやと食べてみたい僕にとっては、
こういうセットって好きぃ〜❤

 

 

 

 

まずはラーメンからイク。

 

 

 

 

 

【ラーメン】

中華料理 中央菜館「ラーメン」

青き雷紋の入る丼は全体を引き締めていて、
中には淡い醤油色のスープに満たされ、
チャーシュー、メンマ、なると、
青ネギ、海苔を配している。

中華料理 中央菜館「ラーメン」

スープは油が浮いていないもので、
レンゲを・・・お?

 

 

 

 

あ、レンゲはチャーハンと兼用なのね。

中華料理 中央菜館「半チャーハン」

ん〜と、
メラミン樹脂でMADE IN JAPANなんだ。

中華料理 中央菜館「半チャーハン」レンゲ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中華料理 中央菜館「半チャーハン」

やっぱその置き方は気になるとこだなぁ〜

無造作、ダメ、ゼッタイ!

 

 

ま、それを取ってスープをひと口。

中華料理 中央菜館「ラーメン」スープ

ガラによる中華スープで、
仄かな甘みがあり優しく、
奥に生姜を感じたりする。
あっさりながらも物足りなさはない感じ。

中華料理 中央菜館「ラーメン」麺

合わせるは細麺で、
スープとの馴染みは良く、
しこしことした歯応えがある。

チャーシューはしっかりと味が染みていて、
ギシギシとした噛み応えがあり、
そこから旨みが滲み出てくる。

 

 

 

 

・・・やや酸化気味ではあるかな。

 

 

 

 

メンマはポキポキとした食感で、
ちょっとエンミは強めには感じる。

 

 

 

【ぎょうざ】

中華料理 中央菜館「ぎょうざ」

餃子は見るからに香ばしそうな焼き色で、
型崩れないひと口サイズでイイ感じだなぁ〜

いつも通りに、
まずは何も付けずに口にすると、
さくっとした軽い歯応えがあり、
ニンニクと生姜の香りが香ってきて、
下味は十分に付けられていて、
卓上の調味料は何も使わずにイケる。

中華料理 中央菜館「ぎょうざ」

うん、これはイイ。

 

 

 

【半チャーハン】

中華料理 中央菜館「半チャーハン」

半チャーではあって、
その量は少なくはあるんだけど、
茶碗での提供ってことにオドロキ。

 

 

茶碗かぁーーーーーいッ!

 

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

具材はチャーシュー、なると、
玉子、青ネギが使われていて、
醤油がはっきりと効かされていて、
意外にもキャッチーではあるけど、
ややしょっぱめにはなっちゃっている。

中華料理 中央菜館「半チャーハン」

半分だと加減がムズイんだろか。
ま、でもちょっとの加減で抑えられるはず。

 

 

てなことでの完食。

中華料理 中央菜館「Cセット」完食

派手な存在感ではないんだけど、
意外や意外な味の存在感はあり、
実際有名人も多く訪れている様子。

中華料理 中央菜館のサイン

また寄ってみたくなる店ではあるぞん。

 

 

 

浜松市浜北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.