ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

蔵前家【ラーメン】@浜松市北区細江町

投稿日:2020年8月2日 更新日:

 

禁断症状に陥ってきた。

 

あの豚骨が食べたい。
工場炊きの借家系は、
それはそれで楽しめるんでしょうけど、
僕は目の前の羽釜で炊かれた豚骨を欲し、
自宅(自炊く)系の一杯が食べたい。

 

 

聖隷三方原病院の北、
通りに面する「餃子の店 紀楽」の北隣、
横浜「六角家」出身店主の店。

 

 

 

【蔵前家】

蔵前家の外観

火曜日と第2月曜日が定休日なんだけど、
この第2を忘れて訪問したことがあり、
凹んだことがありますが、
この日は第2でなかったので大丈夫大丈夫。

蔵前家の営業時間

風邪室には消毒液があり、
シュッ!揉み揉み揉み。

蔵前家の消毒液

あ、そうそう、
こちらのように入口付近に置いてあったり、
他では奥にあったりするんだけど、
券売機付近にあるのが困る。てか、迷う。

食券を買う前にシュッ!なのか?
買った後にシュッ!なのか?
それを考えてると一晩中寝られないの。

 

(●´ω`●) サンキュウテルヨ

 

券売機を前に、
狙いを定めてポチリポチリポチリポチリ。

蔵前家の券売機

食券を渡したら、
お好みを伝えての調理待ち。

蔵前家の案内

 

 

 

 

 

【ラーメン】¥700+ねぎ〈白〉¥100

蔵前家「ラーメン」

 

あああああ、
食べたかったんだああぁッ!

 

まったりさが感じられるベージュのスープ、
チャーシュー、ホウレン草、海苔、
そして追加の白ネギがどどど。

蔵前家「ラーメン」

食べたい欲求がMAXトラトラトラで、
飢えた状態だったので、
その表情だけで満足感が高まる。
ま、でも食べるけどね。

蔵前家「ラーメン」スープ

スープは油“ふつう”、醤油“ふつう”を選択。

蔵前家のお好み

口にすると、
仄かな甘みの鶏油が全体をマイルドに包み、
醤油もマイルドに感じ、
ややしょっぱめのつもりでいたので、
あれ?って感じはしたものの、
そこから豚骨の香りがぐぐっと膨らみ、
口の中が旨みで満ち溢れる。

そうそうそう、
これなのよ、
この豚骨なのよ。

久しぶりで、
欲求度が高かったこともあり、
その感動に酔いしれる。

 

美味いよなぁ〜

蔵前家の豚骨、美味いよなぁ〜

 

ふた口み口よ口・・・と、
レンゲを重ねるのは仕方ないことなのよ。

蔵前家「ラーメン」麺

これに家系御用達、
酒井製麺の平打ち麺を合わせるんだけど、
こちらも“ふつう”を選択。

“かため”はかためで好きなんだけど、
最近はこの選択が多くなってきたかな。
スープがしっかりと馴染み、
その旨みを持ち上げてきて、
もちもちな食感で、
気持ちを途切れずに食べさせる。

 

 

 

 

ほら、スープは美味くても、
麺との一体感がなくて、
気持ちがアガらない一杯も他ではあるけど、
こちらはそんなことはなく、
アゲアゲな気持ちをキープ。

美味いなぁ〜

追加した白ネギが絡んできて、
ざくざくとした食感で変化を付けてきて、
これもまた好きなアイテムなのよ。

臭みない肩ロースチャーシューはしっとり、
その肉質感がまた良かったりする。
ホウレン草や海苔を絡めるのもイイぞ。

 

 

ズズッ!ズズッ!
あああああ、タマラナイ❤

 

 

 

【味付けねぎ】¥100

蔵前家「味つけねぎ」

「その他」ボタンで買った食券は、
ラーメンの好みを訊かれる際に、
うずら、生卵、メンマ、味付けねぎのうち、
どれかひとつの選択を求められるので、
ここ最近ブームの“味付けねぎ”を。

蔵前家のその他

これがまたイイんだよね。

蔵前家「味つけねぎ」

白髪ネギの上に細切りチャーシューがあり、
その下にはタレとラー油が入っているので、
これを混ぜ合わせて、
ピリッとした辛み、
しゃきざくの歯触りをそのまま楽しんだり、
これをラーメンに入れたりするんだけど、
今回はゴハンに合わせてみたかった。

 

 

【ライス】¥100

蔵前家「ライス」

ざざっと載っけてピリ辛ネギ丼❤

蔵前家「味つけねぎ」

予想通り、これがまた絶品で、
ゴハンが進む進む進むクン状態。

量が減った段階で、
載せきれなかったネギを全部載せ、
ゴハンをかき込む。

 

 

 

 

どぅわははは!

スープは今回は注がずに、
そのままを味わいつつの食べ進めで完食。

 

 

 

 

うわぁ〜、結構腹が膨れたな。

ラーメン単体はもちろんなんたけど、
ねぎ〈白〉、味付けねぎ、
そしてお腹に余裕ありそうならライスもね。

 

 

 

 

あああああ、
書いていてまた食べたくなってきた。

 

 

 

 

借家系でなく、
またあの自宅系の豚骨を楽しもっと❤

 

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.