ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

静岡市

マゼの極み THE FATTON【ミニ 塩 汁なし】@静岡市駿河区

投稿日:2020年7月5日 更新日:

 

ワクワクの予感がするぞ!

 

横浜「ハイパーファットン」が、
静岡に混ぜ系の店を出すんだそうで、
ま、詳しくは知らずとも、
「ファットン」の名前は聞いていたので、
気にならないわけがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう、
有名店の名前を聞いて、
最初は興味が湧くじゃんね?
きっかけとしての情報はアリ。

でも、だからと言って、
情報自体に舞い上がって踊らされるでなく、
実食したら冷静に素直に、
自分が感じたことが全てだと思ってて、
美味いか否か、
また食べたいか否かは大事だと思ってる僕。

有名店だから美味いんじゃない、
美味いから有名店なんだ。
と、僕は思いたい。

売れてる店がうまいんだ。
と、言う人も居るけど、
それは上手いであって、
美味いとは違う気がする今日この頃、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てなことで、
JR、静岡鉄道の両「草薙駅」南口を南下、

マゼの極み THE FATTONの道中

マゼの極み THE FATTONの道中

マゼの極み THE FATTONの道中

南幹線(カネボウ通り、テレしず通り)と、
交差する角に発見。

マゼの極み THE FATTONの道中

マゼの極み THE FATTON

2020年6月20日開店の新店。

マゼの極み THE FATTONの案内

 

 

 

【マゼの極み THE FATTON】

マゼの極み THE FATTONの外観

マゼの極み THE FATTON

7月2日からは営業時間を延長し、
11〜20時半にしたようで、
遅くまでの通し営業ってのはありがたいね。

マゼの極み THE FATTONの営業時間変更

(Twitterより引用)

【マゼの極み THE FATTON】Twitter➡https://twitter.com/fatton_kusanagi

 

この日も通し営業と知っていたので、
混雑時を避けて昼下がりの時間帯の到着。

 

店内は厨房を囲むL型カウンター12席、
テーブル4席×3脚が用意されていて、
券売機はすぐ左手にある。

マゼの極み THE FATTONの道中の券売機

スッパメンが有名らしいけど、
とりあえずはノーマル的なものにしようか。

醤油と塩があるけど、
塩は珍しくあるよに思え、
それにしようかと思うも、
サイズ的にミニと小があって、
色々と考慮してミニをポチリ。

マゼの極み THE FATTONの道中の券売機

マゼの極み THE FATTONの道中の案内

 

 

 

 

 

【ミニ 塩 汁なし】¥750

マゼの極み THE FATTON「ミニ 塩 汁なし」

 

どぅああああーーーーッ!

これでミニかぁーーーッ?

 

その“ミニ”って言葉に惑わされそうだけど、
ミニでも150gあり、
小だと300gあるんだとか。

マゼの極み THE FATTONの案内

いやいやいや、
少食の僕にしたら150gで十分サイズだわ。

マゼの極み THE FATTON「ミニ 塩 汁なし」

トップの具材はごちゃごちゃ感があり、
卵黄を中心にしてチャーシュー、キャベツ、
揚げ玉ねぎ、カツオ節、
そして無料トッピングのニンニクとアブラ。

マゼの極み THE FATTONの案内

全体を混ぜる前に、
麺下をチラリと覗いてみると、
汁なしを謳うもスープは入っていて、
意外に結構な量に感じる。

マゼの極み THE FATTON「ミニ 塩 汁なし」汁

う〜ん、
汁なしの定義って何なんだろう?
と、思ってしまうなぁ〜

 

ここに限らずだけど、
あえて汁なしと謳う意味ってあるのかしら?
汁ちょっとアリまぜそばでも良かね?

(●´ω`●) マ、ドウデモイイカ?

 

トップをざっくりと散らせたら、
麺底から一気に混ぜ合わせるぜ!

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

現れ出たるは極太麺。

マゼの極み THE FATTON「ミニ 塩 汁なし」麺

加水低めのもので、
汁を馴染ませて、
ゴワゴワと硬めの歯応えで応える。

強い汁に対し、
噛むことに抗いを見せる低加水極太麺。
この強い噛み応えはイイなぁ〜
ガツガツと喰わせる力があるね。

 

 

で、
カツオ節の効果が出てるんだわぁ〜
香りがイイじゃないのさぁ〜

醤油でなく塩にした方が、
香りが活きて正解だったかも。

 

 

でも、しょっぱいな。

 

 

塩ダレを間違えてないかん?と思うほど、
しょっぱめであるな。
しっかりと混ぜ合わせたつもりだったけど、
まだ混ぜ切れてなかったかしら?

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

 

マーゼマーゼ

ψ(`∇´)ψ

 

 

うん、やっぱ、しょっぱいな。

 

 

キャベツなどからの水気だったりで、
段々合ってくるのかしら?

無料トッピングのニンニクは、
強い香りを放ち、
それは惹きを増す有効なアイテム。
やっぱこの手の一杯には必須だわね。

キャベツは茹で上げたもので、
しなっとしつつ食感と甘みをもたらす。
揚げ玉ねぎもイイ効果を生んでるな。
パキパキと食感的に変化を与えつつ、
噛むと香ばしさと甘みが広がる。

アブラは漬け仕様で、
こってり感のマイルド感を与える。

 

喰らう!喰らう!喰らうぞ!

 

マゼの極み THE FATTON「ミニ 塩 汁なし」チャーシュー

チャーシューはスライスというよりも、
ぶった斬りという感じのブロック状で、
ややパサつきがあり噛み応えバツグンで、
これは麺を喰らう最中に乱入したよな、
違う抗いを見せるパワーを感じるぞ!

んでもって、
麺も喰らうぞ!

 

 

しょっぱいな。
う〜ん、やっぱ、しょっぱいな。

 

 

ミニと小のタレ量を間違えてないかな?

マゼの極み THE FATTONの道中の内観

卓上の唐辛子で辛く味変しようと、
楽しみにしていたけど、
使う必要も、
使う余地も無く、
そのしょっぱさには堪えた。
あとアブラも後半は堪えた。

 

 

で、なんとかかんとか完食。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん、
ミニサイズのボリューム感は程良く、
近い場所にあったのならば、
小も喰らってみたいとこだけど、
まぁ、一度こういうことがあったし、
ホールの女性スタッフは別として、
厨房スタッフ3人は「調理」というよりも、
内輪で勉強、指導をしつつ、
「作業」をしているような感じで、
それは客を見ておらず、
てか、そう感じたんだけど、
気持ちのイイ接客姿勢には感じずだったし、
この味を求めて、
また次も!
またすぐに喰らいたい!
また足を運びたい!
そう思うことは僕は無かったな。

 

 

汁なしスッパメンで名を馳せたようだけど、
汁なしショッパメンの評価はどうなんだろ?

 

 

まぁ、学生が多く集まる草薙地区だから、
若い世代の腹を満たせばイイだろうと、
安易に思ってないことを祈りますわ。

 

 

 

 

あ、開店おめでとうございます。

( ̄(工) ̄) パチパチパチ

 

静岡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.