ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

駿東郡清水町

煮干らぁめん 佐伝【葵】 @駿東郡清水町

投稿日:2017年12月9日 更新日:



熱狂的に食べたいッ!
あの食材を使う興味津々な一杯。
気になる気になる気になる。

ちょっと遠いんだけど、
でも食べたさMAXだから、
イっちゃお!イっちゃお!イっちゃお!

てなこんでの訪問は、
【煮干らぁめん 佐伝】

駐車場案内は懐かしき「ろたす」仕様。

さてさての入店で、
右見返りにある券売機で食券を買いましょ。

・・・無いゾ。


お目当てのものが見当たらない。
右左キョロキョロリと見回しても、
らしき案内は無い。


限定ボタン、これは違うもんな。


あれ?
無い!無い!無いッ!
いやいやいや、
アレが食べたかったけど、
無いじゃん!無いじゃん!無いじゃん!

軽くパニック状態となったとこで、
店主が声を掛けてくる。
アレは無いのか問うと、
現金対応とのことで何とかありつけるみたい。

後で訊くと、
券売機の設定をしていないだけのようで、
普通には食べられるみたい。
とりまひと安心。

まず提供されるのは、
メイン食材となる山葵。

すり下ろし準備をしておかなきゃ!

【葵(あおい)1,000


なんだかラーメンって感じじゃないゾ!


トレイには、
ラーメン、ゴハン、山葵、一品物が並べられ、
コース料理といった感さえあります。

広口のスープ皿には、
淡くも力強さのある色合いのスープ。
トッピングとして配されるは、
トロロ、山葵の佃煮、アラレ、岩海苔。

まずはスープをひと口。

どぅわッ!


あぁ、ダメじゃん!
すっげーゾ、こりゃ!

いきなり山葵がどぅわッ!と攻めてくるゾ!

うわぁ〜、いきなりかよぉ〜
こりゃ、すげーゾ!すげーゾ!すっげーゾ!

塩煮干をベースにしてるようだけど、
あくまでベースとして支える形で、
山葵が前面にどぅわッ!と、
舌をピリピリリと攻めてくる。
ちょっと油断すると咽せそうになるぞ。

合わせるは多加水縮れ中細麺。
スープを程良く絡め上げ、
プリッとした弾力で楽しませてくれる。
うんうんうん、美味いな、タマラナイな。

トロロを麺に絡めてもイイぞ。
岩海苔での風味アップ、
アラレのサクッと食感、
佃煮による箸休めも楽しい。

ここで下ろしておいた山葵を投入。
味変と言うよりも味重ねで、
鼻にツン!とした香りが広がる。
イイぞ!イイぞ!


ラーメンの添え物としてはまず見かけない、
マグロには山葵をちょい乗せ。

かまぼこには山葵漬けを。
うんうんうん、楽し。

んでもって、
ゴハンゴハン。


何か分かんないコリッとした食感のもの、

山葵の茎らしいんだけど、
それと岩海苔が乗せられていて、
下ろした山葵も追加で乗っけちゃって、
スープも注いじゃっての山葵茶漬け。

かぁ〜、

山葵が効っくぅぅうッ!

サラサラリと味わいつつの食べ尽くし。

いやはや、
これほどまでとは思ってなかったけど、
山葵オンパレードの、
山葵フルコース的なる一杯に衝撃ですわ。

こりゃね、
山葵好きには是非食べてもらいたい一杯だね。
うん、食べとくべきだわ。



あ、でも猛者は残った山葵をかじるらしいけど、

あたしゃ、そりゃキビシーわ。

とりあえず、
券売機のボタンだったり、
案内は無くとも、
提供の有無は訊いてもらった方がイイかも。

【煮干らぁめん 佐伝】
【葵】イっとくかん?

m9( ̄▽ ̄)

駿東郡清水町

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.