ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

TABOO×蔵前家【バカ盛り家系 祐司郎】 @浜松市北区細江町

投稿日:2016年11月21日 更新日:


9月に行なわれたイベントでのタッグ、

今回は場所を蔵前家に移し、
ワンナイトイベントでの再演となりました。


開始の17時には長い列が出来てたそうで、
期待の高さが伺えます。


厨房には両店主。

(北さん、写真ありがと。)

いつもの厨房に、
他店の店主が入るだけでもイベント感あるわ。


タッちゃんを加えた3人が一杯を仕上げます。


「肉汁樹海富士サンジャ」改め、
蔵前家店主の名前ユウジと、
二郎系ジローを掛けたネーミングのこちらを。




【バカ盛り家系  祐司郎】¥1,000


賑やかな一杯に仕上がっていますねぇ〜


もやし、キャベツから成るヤサイの山、
その上にマシンで焼かれたケバブ肉、
脇にセセリ、肉団子の3種のニクニクニク!


背脂、生と漬けのニンニク2種、
そしてニラが散らしてあります。


反対側から見ると、
隠れ気味だったセセリが見えます。


スープをひと口。


あー、蔵前家ッ!

やはり、
らしさを感じる出汁感ある豚骨白湯です。
この後のヤサイからの影響を考えると、
醤油の効かせ方は大人しめな印象かな。

でんぐるりん!と天地返し。


現れるは、
今回はイベントの時のTABOO麺じゃなく、
蔵前家通常使用の酒井製麺のもの。
ゴワ麺ではないけど、
硬めに茹でられての対応。
ヤサイやニンニクやらが絡んできて、
まさに「バカ盛り家系」的な組み立てだわ。

ケバブは喰らうだな。
厚切りの豚肉で食べ応えバツグン。
肉団子は鶏肉使用でふんわり柔らか。
セセリはプリプリ強い反発力のあるもの。
セセリって好きなんだよなぁ〜
味付けはもっと強くても良さげ。

口の中に頬張り頬張りで、
これはやっぱそうやって喰らうべきなんだわ。


喰らう!喰らう!喰らう!


中盤ヤサイの水気で、
味的な迫力が弱めに感じてくる。
やはりカラメにして欲しかったな。


とは言え、
このタッグでのこの一杯。
満足度は高い一杯ではあったわ。


西部地区でそんなジローが食べたいな。

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.