ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

創作ら〜めん じばんぐ【普通のこってりラーメン 正油】@浜松市東区豊町

投稿日:2022年1月24日 更新日:

 

 

気になる店はいくつもあって・・・

 

 

そんなシリーズを作ってもイイくらい、
未訪のままの店はいくつもあり、
少しずつ攻めたりはしてるんだけど、
それが無くなることはなく、
むしろ増えていくばかり。

んじゃあ、
ひとつひとつ攻めたらイイのに、って、
自分自身でも思うものの、
なかなかその一歩が踏み込めなかったりで、
そこを通るたび、

 

 

ん゛ぐぁああ

 

 

踏ん切り出来ず悶絶してしまったりたり。

そう、そこは知ってたし、
山小屋、ロッジ風の外観で、
ずーーーーーーーーーっと、
気にはなっていて、
狙ってはいたんだけど、
なかなか踏ん切りがつかずで、
ずるずるずるる・・・と時間のみが経過。

刺激をもらったこともあり、
ようやくその一歩を、
ようやくその一歩を、
ようやくその一歩を、
踏み出す決意をしたのであります。

 

 

( ̄^ ̄)ゞ ビシッ

 

 

浜松は笠井街道を走っていくと、
オレンジ色の看板が目に入るのよね。

創作ら~めん じぱんぐの周辺状況

 

 

 

【創作ら〜めん じばんぐ】

(浜松市東区豊町2007)

創作ら~めん じぱんぐの看板

創作ら~めん じぱんぐの外観

駐車場に停めて進むと、
“KUSHIYAKI FAMILY ”

創作ら~めん じぱんぐの看板

創作ら~めん じぱんぐの外観

創作ら~めん じぱんぐの営業時間

昔の看板もあったりで、
その年月を感じさせる。

創作ら~めん じぱんぐの消毒液

風除室で手指消毒を済ませて進むと、
店内は太い梁が剥き出しで、
勾配天井となっていて懐深く、
板張り多様と白壁による仕上がりで、
内観も山小屋をイメージさせる雰囲気。

カウンター2列で2+4席、
奥には小上がり2脚が見える。

 

メニューはこちら。

創作ら~めん じぱんぐのメニュー

創作ら~めん じぱんぐのメニュー

鶏ガラ、豚骨、つけ麺がメインのようで、
タンメンもあるみたい。

 

 

さて、どうしたものか?
鶏ガラにイクべきか?と思うも、
じはんぐ流の・・・の文字に惹かれ、
豚骨にすべきかな? と。

それとチャーハンもあるようなので、
そのセットにしてみる。

 

 

 

 

 

【普通のこってりラーメン 正油】¥680+税

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」

 

 

ほぉほぉほぉ

 

 

ちょいとごちゃごちゃ感のある表情だわ。

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」

澱みあるスープにチャーシュー、メンマ、
味玉、青ネギ、白ネギ、ニンニクチップ、
そして三角の海苔を差している。

どんな一杯なんだろ?

 

 

まずは、とレンゲを差し込み、
スープをひと口。

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」スープ

 

 

 

 

 

あぁ、ほい。

 

 

 

 

こってりを謳ってはいるものの、
さらっと粘度は低く、
まったり感も無くて、
正直こってりとは思えない。

醤油はエンミでガツン!ではなく、
優しく穏やかでパンチ無く、
醤油?とすら思えるほど。

ニンニクチップの香ばしき香りは良く、
鼻を突いてきて好きなんだけど、
このスープにあっては相乗効果というより、
ちょいと浮き気味な存在にすら感じるなぁ〜

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」麺

麺を引っ張り出してみる。
のぼり旗には自家製麺とある。

 

 

 

 

なるほどなるほどなるほど。

 

 

 

 

緩くウェーブがかっていて、
滑らかな肌は柔らかく、
噛むとむっちりとした歯応えがある。

優しいスープに優しい麺で、
ニンニクチップはガツン!と。
ネギがざくざく食感で入り込んでくる。

チャーシューは豚肩ロースで、
柔らかく煮込まれていてややパサ。
メンマは甘い味付けでぽりぽり。

 

 

提供時に別皿で何やら妖しき赤いものも。

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」ラー油

ひと舐めてみると、
舌先を刺激する辛さのラー油のようで、
これを投入するとビシッと締まりはする。

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」ラー油

ずるずる。

 

 

 

【半分チャーハン】¥400+税

創作ら~めん じぱんぐ「半分チャーハン」

もうちょい食べたい時に、
フルでない半チャーハンはありがたい。

チャーシュー、ハム、玉子、ネギ、
キャベツやレタスなんかも見えたりで、
スプーンでひと口運ぶと・・・甘い。

創作ら~めん じぱんぐ「半分チャーハン」

チャーハンが甘いのだ。

で、薄味。
なんともはっきりしない味つけで、
手が止まる。

 

 

 

 

ん〜ん

 

 

 

 

卓上にあった塩、コショウを振り入れ、
先程のラー油をまぶして食べる。

創作ら~めん じぱんぐの調味料

創作ら~めん じぱんぐ「半分チャーハン」味変

 

 

 

 

なんとかなんとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か気持ちに引っ掛かるものは無いか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えながら食べたんだけど、
どうにもこうにも気持ちは高まらず、
退店後も同様で特に余韻も無く、
記憶には残らないけど
喉に引っ掛かるものは残る感じで、
特に化学的なものを否定するつもりはなく、
上手く使ってくれたらイイんだけど、
それが分かるようなものは苦手で、
て、こんなことを書くと、
特異体質だとか書く輩も居たりたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、結局自分の優れている自慢をしたく、
他人を比較対象として貶めることをしたり、
矛盾する考えの方がいるなぁ〜、
と、ほくそ笑む僕。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ラーメンと一緒に頼むと、
半分チャーハンが安くなるようで、
¥400+税と思っていたのだけど、
¥250+税の「半チャンセット」が成立。

創作ら~めん じぱんぐ「普通のこってりラーメン 正油」半チャンセット

創作ら~めん じぱんぐの割引

支払い直前に気付き、
これはありがたやぁ〜
と、ほくそ笑む僕。

 

 

 

 

 

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.