ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

浜田山【塩らーめん】 @浜松市中区高林

投稿日:2015年12月26日 更新日:

 
 
 

無性に食べたくなっちゃった。
頭から離れなくなっちゃった。
我慢が出来なくなっちゃった。


行かなくっちゃだわ!


風が無くポカポカ陽気のこの日、
穏やかで外待ちしてても気持ちイイ。

これからの時期、
こんな感じならイイんだけど・・・。
外待ちツライのよねぇ~

食券買って、中待ち後に席へ。
厨房を囲むL型カウンターに9席。
調理を眺めながら待ちます。




【塩らーめん】¥750

浜田山で、僕は清湯(チンタン)推しです。
塩、醤油共に推し。

青々としたネギが中央に鎮座し、
チャーシュー、穂先メンマ、
海苔が脇を固めます。


スープは黄金色。
深みがあります。

ひと口。

鶏を前面に、
魚介がサポートする感じです。
生姜は随分と引っ込みました。

鶏!魚介!生姜!と、
それぞれが主張して成り立っていたものが、
一体感のあるバランスに変化した感じです。

合わせる麺は厚みのある平打ち縮れ麺。
加水高く、ぷりんッ!と弾けます。

驚いたのは生姜感。
スープの生姜分を吸い込んだかのように、
その香りを強く感じる。
生姜麺とでも言ったかのような印象。


穂先メンマは、
長さの違うものがまとめてあります。
シャクシャクとした食感、イイよね。

チャーシューは肩ロースとももの2種。
共に赤みのあるレアチャー。
臭みはほとんど無い。
肩ロースは柔らかい弾力、
ももはギュッと噛み締め感のあるもので、
醤油のしっかりとした味付けがされている。
 


いやいや、うめぇジャン!



でもまだまだ楽しむよ。
事前に頼んでいた替玉(¥100)。

こちらは加水低い細麺。
硬めの歯応えあるもので、
馴染んでくるとパツンと変化。
軽くつまんだら、
黒コショウと唐辛子を投入。

この変化が好きなんだわね。
楽しめます。


更に現金渡しでもうひと玉。

こちらも同じくで食べ進め。


完スペにてフィニッシュです。
更に進化した一杯。
美味かったぁ~




ちょっと食べてみない???

 

m9( ̄▽ ̄)  どーん!
 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.