ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

島田市

めん奏心【ラートマ】 @島田市

投稿日:2014年12月26日 更新日:


2011年秋、
店主が後の「紅の辛そば」で使う自家製ラー油を試作。
醤油らぁめんに合わせてもらって食べた時、思ったんです。


酸味を合わせたら面白そう!

次回訪問時、

秋限定「さっぱりトマトの汐そば」の香草類を抜いてもらってラー油投入をお願いしました。

厨房内はパニック。
店主はラー油とトマト合うのか?と心配そうに訊いてきましたが、
予想通りラー油にトマトの酸味が合ったんです。

フルーツトマトの時期になり、「完熟トマトの汐そば」でも作ってもらいました。
リリース直後のフルーツトマトは甘みより酸味が強く、コクもあり、イイのよ!

以降、知る人ぞ知る裏メニューで食べられてきましたが、

前シーズンは店主もブログで幾度となく紹介。
予想以上の手応えに気を良くしていました。

いよいよ4シーズン目。

「完熟トマトの汐そば」が始まりました。

ということは【ラートマ】も!





酸味の強い時期、1月末頃までが旬!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



m9( ゚ω゚ドーン!








「完熟トマトの汐そば」の食券を買って、「ラートマ!」とコールするだけでOK




恥ずかしがらないで大丈夫ですよ。








【ラートマ】910

イヤァオ!!


o(ω´ )o


立ち上がる香りに滾ります。

オレンジ色のスープにトマト。
チャーシュー、味玉、ブロッコリー、刻み玉ねぎなどを配置。



まずはスープをひと口です。

ふた口、み口・・・。



あぁ~、うめぇなぁ~  ε-(´∀; )

ラー油の辛みにフルーツトマトの酸味とコク、それを支えるカツオスープ。


酸味・・・いや、三位一体となって成し得る美味さ。
今の時期のこのバランスがイイのよ。

加水低めの細麺が旨みを吸い込み、食べ進めるごとに美味くなります。

玉ねぎには熱が加わり、辛みから甘みへと変化。
これはアリだわ。

「完熟トマト~」は6月後半頃までは食べられるので、

このラートマも食べられなくはないのですが、
以降は酸味が引っ込んで、甘みが増してくるんです。


酸味が活きる1月末頃までがベスト。










今のうちに・・・







とりあえず・・・

喰っとけ!!
 





m9( ゚ω゚ドーン! 


とにかくタカ【ラートマ】をお薦めします。

島田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.