ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

磐田市

hygge【パスタBランチ】@磐田市

投稿日:2022年7月23日 更新日:

 

 

 

 

ぬ?

 

 

 

なんて読むの?

ヒィゲ?
ヒィーゲ?
ハイゲ?

 

 

 

あ!

ハイジ?
ハイジ、ハイジ、ハイジとメカハイジ?
クララ、クララ、クララとメカクララ?

 

 

 

 

 

え?
そうなんだ!
そう読むんだ!

 

 

ヒュッゲ!

 

 

調べてようやく分かった読み方。

デンマーク語、ノルウェー語らしく、
居心地がいい空間、楽しい時間、
快適で陽気な気分などの意味があるらしい。

 

 

そんな時が過ごせたらイイな。

 

 

 

 

 

 

ナビに従って走っていくと、
ららぽーと磐田の北を進んだエリアで、
周りは茶畑が広がってくる。

てか、
ほぼほぼ茶畑じゃん!

そこに民家が点在してるようなエリアで、
目的地は近づいているものの、
それらしき建物はまだ目に入ってこない。

 

 

え?

 え?

え?

 

 

 

どこよ?

ナビが示しているのはこの辺りなんだけど、
らしき建物はおろか、
看板も見当たらない。

hyggeへの道中1

 

 

 

 

 

あった!

 

 

hyggeへの道中2

看板小っちゃ!

ここで間違いなさそうだぞ!

 

 

 

曲がるもまだ疑心暗鬼MAX。

hyggeへの道中3

 

 

 

 

あった!

 

hyggeへの道中4

間違いなさそ!

 

 

 

 

 

【hygge(ヒュッゲ)

(磐田市藤上原85-5)

hyggeの外観2

板張りの焦茶な外観でもって、
隣り合うのは住宅みたい。

hyggeの外観1

どぶ漬けされた縞鋼板の階段がイイわね。

hyggeの外観3

カッチョええわ。

 

大きく白き暖簾は風に揺らいでいて、
入り口はこっちよ!と誘うかのよう。

 

 

 

 

あ!

 

hyggeのうさぎ1

 

猫?

いや、違う!
うさぎ!

 

hyggeのうさぎ2

おやつに野菜をあげていいようで、
そりゃ、あげたくなるわね。

 

むしゃむしゃ

 

 

 

 

 

hyggeの営業時間

予約時間となったので、
さ、入ろっか。

hyggeの外観5

hyggeの案内1

hyggeの営業時間

hyggeの外観4

 

 

 

ドアを開けると玄関となっていて、
スリッパに履き替えるシステム。

hyggeの内観1

手指消毒を済ませて入店すると、
メニューを置く好きな席へ着くよう促され、
テーブルに腰を落ち着ける。

hyggeの内観2

カウンターの他、
2階にも席はあるみたいだわね。

hyggeの内観4

hyggeの内観5

大きな窓からは竹林が見え、
木を多用する空間に暖光照明がイイんだわ。

hyggeの内観3

 

 

 

 

 

メニューはこちら。

hyggeのメニュー

hyggeのメニュー

セットとなっていて、
パスタ2種とメイン料理があり、
その内容も選べるし、
追加料金での変化も出来るみたい。

 

 

ん~ん、
肉を使うメイン料理も良さげだけど、
パスタも良さげだなぁ〜

デザートも気になるので、
その組み合わせにしてみよっかな。

うん、そうしゅる。

 

 

 

 

 

カトラリーが置かれ・・・

hyggeのカトラリー

そう、カトラリーって言うんだって!

ナイフ、フォーク、スプーンなどの総称で、
そう言うんだって!

昔、飲食店でバイトをしてた頃、
確か“セット”って呼んでた気がするけど、
カトラリーなんだって!

 

 

なんかカッチョええけど、
次の機会には忘れちゃいそうな気もするな💦

 

 

フォーク、スプーン、箸は分かるけど、
箸置きまで一緒になってたのには驚いた。
なんかカッチョええよね。

hyggeの内観6

 

 

 

 

 

【サラダ仕立ての前菜盛り合わせ】

hygge「パスタBランチ」サラダ1

カラフルなひと皿だよねぇ〜

色がたくさん散らばっていて、
とにかくカラフルでポップ。

hygge「パスタBランチ」サラダ3

映えるよねぇ〜映え映え。

サラダ菜、赤キャベツ、ミニトマトは、
まぁまぁ見かけることはあるけれど、
何よ、コレ?
そのひとつひとつに興味津々で、
ズッキーニ、ゴーヤ、ビーツ・・・

 

 

 

 

 

あ!

 

ビーツで思い出すのはBeat's So Lonely!

チャーリー・セクストン!

 

 

ナツいなぁ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!
失礼しました!

\(//∇//)\

 

カポネーゼ、ニンジンのラペなど、
初めて聞く名前があったり、
中でもキャッチーなのはハート型きゅうり❤

hygge「パスタBランチ」サラダ4

型に入れて作るそうで、
これだけでも映え映え。

hygge「パスタBランチ」サラダ2

青紫のカップにピンクの冷製スープは、
ビーツ、玉ねぎ、じゃがいもを使っていて、
ひんやりさと共に、
どろっとした感じがあって、
でもさっぱりとしたもの。

 

紫色のこれはさつまいもだったかな?

hygge「パスタBランチ」サラダ5

紫芋とは違うらしいけど、
じゃがいものさくっとした食感に、
さつまいもの風味をふっと感じるもので、
なるほどなるほどなるほど、と食べる。

カポネーゼはナスなどの甘酢煮らしく、
辛くないサルサといったところかな。

ニンジンのラペ?
沖縄料理ニンジンシリシリとの違いは?

 

 

Siriに今度訊いてみよう。

 

 

ドレッシングの掛かるサラダを摘まんだり、
ムール貝やスライスきゅうりなどを取り、
バーニャカウダにうにうにと付けたり、

hygge「パスタBランチ」サラダ6

hygge「パスタBランチ」サラダ7

チーズを食べたりしていると、
メインのパスタが登場。

 

 

 

【パスタ(小海老の磐田原台地生茶のクリームソース)

hygge「パスタBランチ」パスタ1

アンチョビを使うものがあって、
そちらにも惹かれたものの、
周りに茶畑があるんですもの、
生茶を使うそれを食べてみたくなるじゃん!

深紅の皿に薄茶色のソースとパスタ、
その中には小海老、アボカドが入っていて、
中央にはトマトを後載せ、
黒コショウ、粉チーズで仕上げている。

hygge「パスタBランチ」パスタ2

まずはスープをひとk・・・

 

 

 

 

 

ではなく、
麺をくるくるくるくるくるりんぱ。

 

 

 

 

ぱくッ!

 

hygge「パスタBランチ」パスタ3

 

 

 

 

 

ん!

 

お茶の香りがふっと鼻をくすぐると、
クリームの濃厚なこってりさ、
マイルドなコク深さが広がり、
エンミはしっかりと効いていて、
ぐっと歯応えある麺がそれに負けず応える。

ソース系は楕円形状のリングイネだったり、
平打ちなフェットチーネも合うと思うけど、
スパゲティもイイね。

僕的にはフェットチーネが好きだけど、
あ、全般的に平打ち形状は好きかもだけど、
こちらの方が食べやすくはあるかなぁ〜
ソースの適度な絡みと麺の歯応えがイイの。

アボカドはコク重なりってとこで、
あまり目立つ存在ではないけど、
それよりトマトの方が爽やかさで目立つし、
それよりやっぱエビだな。
ぷりっと弾ける食感、
広がる風味、
塩で下味が付いているようで、
そこんとこもイイんだな。

途中から生茶よりクリームが主となるも、
あまり気にするものではなく、
くるくるくるくるくるりんぱで食べ進み。

 

 

 

【フォカッチャ】

hygge「パスタBランチ」フォカッチャ1

ホイップバターが添えられての提供で、
手に取ってみると温かい。

千切ってそのまま口に放り込むと、
あ、結構硬めなんだな。
ふわっとしたものではなく、
ぐっと硬めの歯応えがあり、
密な印象を受ける。

で、生地の甘みがくくくっと膨れ上がり、
これイケるなぁ〜

hygge「パスタBランチ」フォカッチャ2

ホイップバターを付けたりで、
うん、これイケる。

hygge「パスタBランチ」フォカッチャ3

パスタソースも付けちゃったりで、
これまたイケる。ムフフ。

 

 

 

 

 

お!

新しいカトラリーが置かれたぞ!

hyggeのカトラリー

 

 

 

【ドリンク(コーヒー)

hygge「パスタBランチ」コーヒー

ブラックをいただきますのよん!

 

 

口の中をリフレッシュさせると、
ちょっと遅れてのデザート登場。

 

 

 

【アフォガード】+¥350

hygge「パスタBランチ」デザート1

追加デザートは4種類あったんだけど、
アフォガード?
アフォガード?
アフォガードって何よ?

ネーミングはもちろんながら、
“エスプレッソ掛けバニラアイス”ってのに、
ちょいと惹かれちゃったのよ。
それには季節のフルーツも添えられていて、
おトクな気持ちにさせてくれる。

まずはこちらをちょこっと摘まんだら、
バニラアイスをイってみましょう。

hygge「パスタBランチ」デザート2

 

 

 

この葉っぱは何だろ?

訊いてみるとタイムだそうで、
興味津々で口にするとほろ苦ッ!

 

 

 

 

う、うん、好奇心は大事だわ。

 

 

 

 

バニラアイスはバニラアイスで間違いなく、
エスプレッソを掛けてみると、

hygge「パスタBランチ」デザート3

 

 

 

 

お!

 

なるほどなるほどなるほど!
そういうことね!

hygge「パスタBランチ」デザート4

ふわりとした甘みを強い苦みが引き締め、
輪郭を描き出すような感じでもって、
あー、
プリンのカラメル的な役割と同じね、
こりゃ、なかなか面白くもイイ感じ。

オトナのデザートだな。
イイ。
非常にイイ。

うんうんうん、と新しき発見を楽しみ、
残るコーヒーでリフレッシュしたりして、
完食フィニッシュ。

 

 

 

 

 

【パスタBランチ】¥1,850

hygge「パスタBランチ」

 

 

楽しめましたぞん。

(*´꒳`*) むふぅ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ちなみにAランチのミニサラダはこれ。

hygge「パスタBランチ」サラダ8

デザート盛り合わせ(+¥700)、
カフェラテ(+¥100)も。

hygge「パスタBランチ」デザート5

 

 

 

 

お腹的にどうかな?と思ったけど、
飽きさせずの一品一品にワクワクだったり、
会話をゆっくりと弾ませたりで、
滞在時間目安の2時間を楽しんでの終了。

hyggeの案内2

 

 

 

チリン!PayPay!

 

 

 

hyggeの内観7

2階にもテーブル席はあり、
レストルームもそちらに。

hyggeの内観8

ペット服も売られてたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hyggeの外観6

テラスの奥へ進んでみると、
ドッグランがあったり、
野菜の畑があったり、

hyggeの案内4

hyggeの外観7

もちろん茶畑を眺めることが出来たりたり。

hyggeの案内3

ペット同伴も出来るカフェでありつつも、
ペット同伴でなくても、
ゆったりとした時間が過ごせる店で、
ヒュッゲな時が過ごせましたわん。

hyggeのうさぎ3

また遊んでね。

 

 

 

 

 

hyggeの外観8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磐田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2022 All Rights Reserved.