ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

袋井市

中華そば 山謙【辛・ワンタン麺】@袋井市

投稿日:2021年5月19日 更新日:

 

 

ウギャ ヽ(`Д´(○=(・∀・#) ボコッ

ウギャ ヽ(`Д´(○=(・∀・#) ボコッ

ウギャ ヽ(`Д´(○=(・∀・#) ボコッ

 

 

自称・平和主義者の3発兄さん同行で、
袋井の新店を出て、
次はどうしっかいねぇ〜?と思案思案。

でも興味ある店を聞いていたので、
これで連れて行かないとヤラれそう。

 

 

・・・マヂ、ヤラれそう。

 

 

ご要望に応じようじゃないのさ。

 

 

 

【中華そば 山謙(やまけん)

中華そば 山謙の外観

ちょうど谷間に入ったか、
空いた時間帯での到着だったみたい。

中華そば 山謙の外観

僕的にはラッキー。

中華そば 山謙の案内

暖簾をくぐりての入店で、
すぐ右手にある券売機の前に立つ。

中華そば 山謙の案内

 

 

お゛

 

大ボタンの配列が変わったぞ。

中華そば 山謙の券売機

以前食べた「背脂生姜中華そば」が動き、
その空いたスペースに新メニューが入る。

あれ?
てか何気に下のボタンも変わってるぞ。

 

ま、ま、ま、
それはさておき気になるは新メニュー。

中華そば 山謙の券売機

ワンタン付きでイっちゃおっと!

中華そば 山謙の営業時間

 

 

 

 

 

【辛・ワンタン麺】¥980

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」

 

これはなんともかんとも!

 

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」

赤いスープはもちろん“辛”そうで、
ひき肉、メンマ、ホウレン草、青ネギ、
白ネギ、辛ネギ、海苔、白ゴマ、
そしてワンタンと、
賑やかな表情をしているんだけど、
反面、ちょいとごちゃごちゃ感はあって、
尚且つ、散らされた白ゴマが目線を散らし、
落ち着かない表情にも感じられる。

 

まずはスープをひと口。

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」スープ

 

 

おほ!

 

予想通りにラー油の辛さが襲ってくるぞ。

辛さは強いだけでなく、
八角などの香りも感じられ、
それをベースの旨みが支えているんだけど、
バランス的にはベースが若干弱い感じで、
もうちょい押し上げが欲しいところ。

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」麺

合わせるは加水高め、
縮れの入った平打ち太麺で、
ぷりっとした弾力があり、
歯を入れるとぐっと力強いコシがあり、
スープの強さに負けないバランス感はイイ。

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」トッピング

ひき肉は脂の甘みがあるもので、
白ネギや青ネギ、辛ネギなどが絡んで、
ホウレン草やらメンマが絡ん・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぁぁあ

 

 

ざい

 

 

 

 

単純に辛スープと麺を楽しみたいけど、
あれやこれやと絡んできちゃって、
舌触りで大渋滞を起こしちゃって、
麺の良さを活かしきれておらず、
あ、辛ネギはラー油の辛さと被っちゃって、
メリハリを持った変化があるわけでなく、
単に重ねてるだけのように感じ、
他のネギとも存在感が被り、
なんだか面白味に欠けるところがあって、
まぁ、とにかくうっざい!

なんかもったいない気がするなぁ〜

 

 

 

 

 

中華そば 山謙「辛・ワンタン麺」ワンタン

ワンタンはちゅるんとした皮に、
肉餡が包まれていて、
これは好きではあるんだけど、
周りがざわわで集中力に欠く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欠く欠くしかじかで、
惹かれる要素はたくさんあるものの、
あれやこれや足し算を重ね、
詰め込み過ぎに感じるので、
引き算をしていった方が、
より活きてくるものがあるよに感じる。

 

 

 

 

またいつか食べてはみたいけど、
変わることはあるかなぁ〜???

 

 

(@ ̄ρ ̄@)

 

 

袋井市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.