ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

島田市

らぁ麺 めん奏心【煮干しそば・汐】@島田市

投稿日:2020年9月24日 更新日:

 

とりあえず向かう、
目的地は特に定めずなんだけど、
満足感の高い一杯が食べたくなり、
となると、
あそこかな?と向かう向かう向かう。

 

 

何は無くともめん奏心。

 

 

 

【らぁ麺 めん奏心】

らぁ麺 めん奏心の外観

休日の10時半頃、
もしかしたら谷間で落ち着いてるかな?
なんて淡い期待は抱いていたものの、
あああ、
やっぱ淡い期待だったわ。

ちょうど駐車場が空くタイミングで、
うまく駐車は出来たものの、
満車状態はキープ。

浜松、静岡、沼津、富士山など、
静岡県ナンバーはもちろんなれど、
岐阜、高知、鹿児島まで見受けられ、
驚きではあるわ。

らぁ麺 めん奏心の外観

一時より少しは気候は落ち着いてきたけど、
日差しはまだ強く、
雨直後ということもあり蒸し暑く、
外待ちの列に着くも、

 

あちぃ!あちぃ!あちぃ!

 

普段使うことは無かったけど、
用意されている日傘を初めて使ったわ。

 

あちぃ!あちぃ!あちぃ!

 

順番が進み、
メニューだったり、
呼び掛けだったりの各種案内が見えてくる。
よく読んどこっと。

らぁ麺 めん奏心のメニュー

らぁ麺 めん奏心の案内

 

らぁ麺 めん奏心の限定

らぁ麺 めん奏心の案内

順番が来たら、
手指消毒をシュッ!揉み揉み揉み。

らぁ麺 めん奏心の消毒液

券売機を眺め、
狙いを定めてポチっとな。

らぁ麺 めん奏心の券売機

らぁ麺 めん奏心の内観

 

 

 

 

 

【煮干しそば・汐】¥960

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」

ほっほっほぉ〜
こりゃ、悪い色だわぁ〜

スープはグレーじゃなく、
赤茶けてるじゃ〜ん。
悪い色だなぁ〜

これは悪い色。  (・∀・) アヒョ

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」

トッピングには、
チャーシュー、メンマ、味玉、白ネギ、
刻み玉ねぎを載せているんだけど、
それよりも気になるは悪い色のスープ。

 

ひと口。

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」スープ

 

ほらぁ〜
やっぱ悪いじゃーーーん!

煮干は脂たっぷりのものか、
苦みはもちろんエグミもあって、
それより先に酸味が感じられたりして、
で、舌を軽く包み込むよな円やかさがあり、
鶏白清湯がベースであることを感じさせ、
それらが渾然一体となる旨みを形成してて、
汐にすることで、
より感じやすくなるよに思う。

 

イイじゃ〜ん❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう、
いつからか、
初心者注意を促す案内は無くなり、
ゴクニボ、トクニボの表記も無くなり、
今や普通に「煮干しそば」ですもの。

ラーメンを食べ歩き始めた頃は、
煮干を主役とするラーメンって、
多分無かったよに思うけど、
受け入れられる環境が作り上げられ、
どこの店でも普通にあるもんねぇ〜
煮干は珍しいものじゃなくなり、
ごくごくスタンダードになったよね。

色んな煮干があちこちで、
ピンからキリまで、
楽しめるようになったと思う。

 

 

奏心の煮干は、
その中でも変態度が高いと思うよ。
これって変態仕様だもの。
ニヤリもんだぜ。

そのうちに、
また“ゼロ”をやってくれないかしらん。

 

 

(*ФωФ) ジィィィ

 

 

 

 

合わせるは自家製の低加水細麺。

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」麺

茹で上がりは日によって、
多少受ける印象は違うんだけど、
この日はしなやかさがあり、
ムチのような力強さがあり、
エロティックさを感じた。
なんかイイなぁ〜

スープとの馴染みは悪くなく、
徐々にそれを増していって一体感を高め、
変態さとムチとで・・・

 

あ〜ん、ドSだわ❤

 

(//∇//) タマラナイゾ、コンニャロメ!

 

白ネギはザクザクと、
刻み玉ねぎはしゃりしゃりと、
瑞々しき食感で変化を付けてくる。

このスープにあって玉ねぎは、
清涼剤的な役割で楽しめるなぁ〜

メンマは極太ダイス状で、
こりっと柔らかな食感で楽しめる。
味付けはカツオによるものか、
仄かな甘みあるもので、
変態煮干には合ってないよな印象。

 

 

 

 

ま、ま、ま、
この煮干はエロいぞ。
二ボラーにはタマラナイ、
そんな感じだったぞ。

モチのロンで完スペ。

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」完スぺ

そうなるわな。

 

ε-(´∀`; )

 

でもオヂサマ曰く、
10月には次のロットに移行するそうで、
そちらは赤茶でなくグレーなんだとか。

このエロ煮干が食べられるのは、
もう残りわずかってことみたい。
グレー煮干もイイけど、
赤茶煮干も食べておきたいわね、うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


チャーシュー。

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」チャーシュー

見るからに厚さを持たせたバラ肉で、
見るからに脂が多い。

これは温めないとだな。
いつも後半に食べることが多いので、
それまでスープに沈めて熱を加えよう。

 

 

 

 

で、その後半、
浸していたものを口にすると、
熱が十分に伝わっておらずの状態で、
2枚目も同様で冷たく、
脂が気になる。

らぁ麺 めん奏心「煮干しそば・汐」チャーシュー

冷たい脂はむにゅと舌触り悪く、
甘みも引き出されていない。

ま、そりゃそうだよなぁ〜
焼き立てとかではなく、
冷蔵保存されたものを切っているので、
1cmほどの厚さだとスープ熱じゃ足りない。
バーナーで炙りでも入れて欲しいよなぁ〜
脂の甘みを楽しみたいよ。

 

 

 

 

退店後、軽く胸焼けしちゃって、
せっかくの煮干の余韻が覆されちゃった。

煮干の余韻を楽しみたかったなぁ〜

 

 

(´;Д;`) アゥアゥアゥ

 

島田市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.