ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

Soul Noodles THE R&R【台湾麺】@浜松市東区篠ケ瀬町

投稿日:2020年7月31日 更新日:

 

新作の限定が出ているよな噂が聞こえ、
そりゃあ、もう食べたくなるジャマイカ!

ってなことで、
早く食べたくはあったんだけど、
なかなか機会を作れずで、
悶々としていた中でようやっとの訪問。

 

 

 

【Soul Noodles THE R&R】

(そうる ぬーどるず じ あーるあんどあーる)

Soul Noodles THE R&Rの外観

Soul Noodles THE R&Rの外観

気温が高くなってきて、
外待ちもキツい時期にはなってきたけど、
あと少しで食べれるかと思うと、
楽しみは増す。

Soul Noodles THE R&Rの外観

でも暑い。
早く中に入りたい。

それでも後客が増えていったので、
前客1組ならラッキーな方だったかも。

Soul Noodles THE R&Rの外観

中が空いたようなので入店しての券売機前。

Soul Noodles THE R&Rの券売機

今回は限定一択だったので、
迷わずのポチ・・・

 

 

 

 

お?

デフォにしても限定にしても、
いつもは「◯◯ソバ」とするのに、
今回は“麺”表記じゃん。

Soul Noodles THE R&Rの券売機

狙いがあってのことなんだろか???

ま、ま、ま、
気まぐれかな?

Soul Noodles THE R&Rの消毒液

消毒液をシュッ!揉み揉み揉みで、
しばしの中待ち後、
セルフで水を用意しての着席、調理待ち。

Soul Noodles THE R&Rの内観

 

 

 

 

 

【台湾麺】¥800+味玉

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」

 

ほほぉ〜

これがR&R流台湾なんですね。

赤黒い妖しいスープが広がっていて、
丼フチに沿わせるようにニラを、
中央に台湾ミンチを置いている。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」

味玉はその白さが引き立つねぇ〜

 

まずはスープをイってみよっかね。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」スープ

 

おおお〜、お?

名古屋「味仙」とは当たり前ながらに違い、
思ったより辛くはなく、
いや、辛くはあるんだけど、
体が拒否するような悶絶レベルではない。

でも、勢いよく啜ろうとすると、
気管支に入り込み咽せるので注意は必要。

 

 

・・・実際咽せちゃったし。

 

 

このご時世で咳き込むと、
変な目で見られそうなので、
特に気をつけなきゃだわ。

 

 

 

 

時を戻そう。

 

 

 

 

辛みと共にスパイスの香りが立ってきたり、
それを支えるベースの旨み、
特に魚介がこの一杯は目立つように感じ、
味わいタイプの台湾といった様相。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」麺

麺を引き出してみると、
しなやかでキレイな麺線が現れる。

柔らかいんだけど、
ただただ柔らかくふにゃふにゃなのでなく、
アシがある、アシが。

 

びょ〜ん!

と、引っ張っても切れないノビがあるのよ。

 

びょ〜ん!って。

 

スープをしっかりとまとって、
その旨み、
そして辛みと一体化し、
気持ちを途切れさせず、
喉越しと共に次を欲する。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」台湾ミンチ

ひき肉、ニラも絡んできて、
食感的変化を与えてくるよ。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」麺

味玉は半熟仕様で、
箸で摘まもうとすると、
くにゅんと滑り逃げそう。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」味玉

そのまま食べ進んでいき、
旨みある辛さを楽しんでいく。

 

麺を食べ終えても、
ひき肉がまだ残っているので、
レンゲにかき集めてその旨みを楽しむ。

Soul Noodles THE R&R「台湾麺」台湾ミンチ

いやぁ〜、意外に多いっけや。

これにゴハンを入れてもイイなぁ〜
チャーシュー丼でも良かったなぁ〜
と、思うも、
今回は色々あって泣く泣く断念したけど、
次回、口に出来そうなら狙おうかな。

 

 

ともかくともかくの完食。

 

 

汗がじわりと滲んできて、
ハンカチやタオルは必須ですぞ。

この旨み、辛みのある【台湾麺】は、
限定提供があるうちにまた食べときたいぞ。

 

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.