ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

7福神 壱【北海しょうゆらーめん】@浜松市東区小池町

投稿日:2020年5月17日 更新日:

 

まったりとした時間を過ごしていると、
外に出たくなくなることがあり、
よくあり、
この日もそんな感じでまったりたり。

 

 

ま、でも何をせずともお腹は減る。

 

 

動こうかな。

 

 

 

【7福神 壱】

7福神 壱の外観

朝ラーをやっていて、
昼も含めて混雑はしてるようなんだけど、
この日は遅い時間ということもあり、
既にピーク越えの大人しい時間帯。

 

手指消毒は当たり前になってきましたね。

7福神 壱の消毒液

もちろんシュッとして揉み揉みと。

 

あ、土日は夜営業も始めたようですよ。

7福神 壱の案内

17〜20時ですよ。

7福神 壱の内観

カウンターに着いてのメニューはこちら。

7福神 壱のメニュー

7福神 壱のメニュー

ラーメン、つけ、サイドが揃っていて、
今回は食べるものは決めていたんだけど、
平日ランチタイムは大盛無料ってことで、
それでイっちゃいます。

7福神 壱の案内

 

 

 

 

 

【北海しょうゆらーめん(大盛)¥860(平日ランチタイム)

7福神 壱「北海しょうゆらーめん(大盛)」

朝ラーだったり、
煮干だったりを食べたりしてたけど、
ずっと気にしていた一杯を、
ようやくようやく再食出来る。

7福神 壱「北海しょうゆらーめん(大盛)」

黒き丼に黒き醤油で、
その境界が分からんものの、
逆に麺だったり、
チャーシュー、メンマ、キクラゲ、わかめ、
味玉、玉ねぎ、青ネギ、ニンニクチップ、
海苔のトッピングが浮かび上がる。

7福神 壱「北海しょうゆらーめん(大盛)」スープ

スープは油が多そうなので、
ちゃぷちゃぷしてのひと口。

うん、オイリーだわね。
ニンニクの香りがするんだけど、
香味油として使ってる感じで、
ガツン!と強いものではない。
鼻に抜ける香りがイイんだわ。

スープ自体は甘みがあり、
角の無い醤油感が広がる。

7福神 壱「北海しょうゆらーめん(大盛)」麺

これに合わすは多加水細麺。

軽く縮れが入っていて、
ズズッ!と啜り上げると、
スープをしっかりまとわせ待ち上げてくる。

ぷりっとした弾力で、
滑らかな麺肌が舌をくすぐり、
しこしことした歯応えがあるんだな。

スライス玉ねぎやキクラゲは食感的に、
ニンニクチップは香りで変化を与える。

 

チャーシューは肩ロースを使用するも、
これはパサつきがあり、
ボロボロと崩れる感じでイマイチ。
メンマはポキポキ。
わかめはわけわかめ。

 

ニンニクの香りはイイんだけど、
後半は甘みが増してきちゃうので、
ダレ気味には感じてきちゃう。

 

 

 

【メンマラー油丼】¥280(平日ランチタイム)

7福神 壱「メンマラー油丼」

平日ランチタイムで麺大盛無料だったので、
それは大盛にしたんたけど、
ゴハンものも食べたくて注文。

メンマ、白ネギ、青ネギが載せられていて、
ゴハン上には刻む海苔が見えたりする。

箸を使ったんだけど、
油で滑りやすいので、
レンゲに切り替える。

7福神 壱「メンマラー油丼」

メンマは食べやすいようにカットされてて、
こういう配慮はありがたく思う。
ラー油のピリッとした辛みにメンマの甘み、
そこにネギなどが絡む。
うんうんうん。

ラー油に焦げによる若干の苦みがあるけど、
それよりも油が意外に気になる。
量の問題かしら?

それでいて味が大人しめなので、
スープを注いでの変化を試してみると、
これはジャスト!

7福神 壱「メンマラー油丼」

スープ注入が前提なのかもかも。

 

 

うん、お腹は満たされての完食。

 

 

うん、またの機会に。

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.