ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市東区

一文字結【しおつけそば(大盛り)】@浜松市東区和田町

投稿日:2019年10月6日 更新日:

 

(※10月1日前の訪問記事です。)

頭の中がそれでいっぱいになり、
食べる気マンマンで向かうと臨休で愕然。

 

 

あぁ〜
そういやぁ、店主はバカンス中だったわ。

(´⊙ω⊙`) ナンテコッタパンナコッタ

 

 

改めましての後日の訪問。

 

 

【一文字結】

一文字結の外観

店内はカウンター8席、
畳敷きの小上がり4人×3脚があり、
いつもの如くカウンターに。

一文字結の内観

 

お品書きはこちら。

一文字結のメニュー

一文字結のメニュー

この日は先日とは食べたいものが変わり、
つけとチャーハンをイっちゃいましょ。

 

 

ガッチャ!ガッチャ!ガッチャ!

振られる中華鍋の大きな音が店内に響き、
これがまたそそられちゃうのよねぇ〜

一文字結の内観

 

 

【チャーハン】¥600

一文字結のチャーハン

こんもり丸く盛られたチャーハンが先着。

チャーシュー、青ネギ、玉子が見受けられ、
口に運びますれば、いと美味し。

一文字結のチャーハン

パラッとしているけど、
口に運べばしっとりふぅわり。
これだけでも満足度高しなんだけど、
刻まれたチャーシューがまた良し。

噛み締めると味わいがあり、
うん、これが更なる旨みを高める。

はふはふと食べ進めていると、
つけが提供される。

 

 

 

 

【しおつけそば(大盛り)¥750+100

一文字結「しおつけそば(大盛)」

つけを食べるのは割と暑い時期が多くて、
これもまた食べておきたいと思いの注文。

麺は大盛1.5玉のボリュームで、
その上にはチャーシュー、メンマ、なると、
青ネギ、海苔、そしてなんじゃらほい?

一文字結「しおつけそば(大盛)」の麺

口にしてみると、
香ばしさからの甘みが膨らんでくる。

うん?玉ねぎだね?

パリッとした舌触りで、
麺との相性はどうなんだろ?と思う。

一文字結「しおつけそば(大盛)」のつけ汁

つけ汁には青ネギが大量に浮かんでいて、
よく見ると透明感高しなスープで、
キラキラと鶏油の層が表面に張っている。

 

これに縮れの入る細麺を浸ける。

一文字結「しおつけそば(大盛)」の麺

強めな塩味のスープが麺に絡み、
バランスはイイぞ。

プリッとした麺に、
香ばしき揚げ玉ねぎもイイ感じ。
うんうんうん。

 

 

ま、でもその量は多めで、
最初からずっと絡んできちゃうので、
この辺は考慮が必要やも。

僕的には、
スープと麺だけを楽しむ時間も欲しい。

 

ズズッ!ズズッ!

 

店主がスッと出してくれたのは、
フィリピン産の唐辛子。

一文字結「しおつけそば(大盛)」のお土産

バカンスのお土産のようで、
そのまま口にしてみると辛くない。

 

と、思うとワンテンポ遅れで、
一気にぐわ!と辛みが舌を攻撃。

あ、やっぱ辛いわ。

一文字結「しおつけそば(大盛)」のお土産

つけ汁に落として食べちゃうんだけど、
あ、細かめな唐辛子を投入も面白いかも。

一文字結のチャーハン

レンゲに取ったチャーハンをつけ汁に浸し、
口にするとエンミ重ねでしょっぱくなり、
ま、これはまんま食べた方がイイなと撤退。

 

 

で、完食。

 

 

また色々試したくなる【一文字結】でした。

(・∀・)

 

一文字結の内観

 

浜松市東区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.