ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

ガッツリ軒【TSUBA二郎】@浜松市中区船越町

投稿日:2019年9月30日 更新日:

ハラヘリヘリハラとなれば、
もうそれは緊急事態。

味わい深さを追求してゆっくり食べるより、
とにかくもう頬張りたい気分になる。

 

 

 

 

この日はハラヘリヘリハラMAX!
ガッツリと食べたい!

 

 

 

 

 

 

 

【ガッツリ軒】

ガッツリ軒の外観

 

そうだ!そうだ!

ガッツリといえばガッツリ軒。

ガッツリ軒の外観

ガッツリ軒の外観

燕三条系を謳ってはいるものの、
二郎復活の文字がどーにも気になる。

以前限定で出ていて実食はしたけど、
次に行ったら当然の如くに終了してて、
ガッツリ出来ず、
ガッカリした覚えがある。

でもでもでもでも、
復活してるとなりゃ、
やっぱり食べたくなるなる。

ガッツリ軒のメニュー

ガッツリ軒のメニュー

ガッツリ軒のメニュー

ガッツリ軒のメニュー

メニューをひと通り眺めるけど、

狙いはコレ!

ガッツリ軒「TSUBA二郎」のメニュー

 

コレッ!

ガッツリ軒「TSUBA二郎」のメニュー

復活した一杯が食べたくなるじゃんね。

ガッツリ軒の案内

平日ランチタイムは大盛無料だそうで、
通常300→400gにするかを訊かれたけど、
そのサイズアップは止めときます。

 

でも、訊かれてはないけど、
“麺硬め”でお願いしました。

 

 

 

 

【TSUBA二郎】¥990+税

ガッツリ軒「TSUBA二郎」

 

どひゃどひゃどひゃ!

笑っちゃうくらいのもやしの山ッ!

 

まずは怯みます。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」

高々とそびえるもやしの山、
その裾野にはバラチャーシュー、
それを刻んだもの、刻み玉ねぎ、
そして刻みニンニク。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」

この手にはおろしじゃない刻みの方が好き。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」のスープ

スープはさらっとしたもので醤油が強い。

特にカラメ指定はしてないけれど、
提供時には既にカラメ状態で、
背脂効果より目立ってる。
これなら背脂増しでもイケちゃうな。

 

ま、でももやしによる薄まりを考えたらば、
このぐらいの強さでもイイのやも。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」の容器

ぐるりんぱ!と天地返ししたいとこだけど、
このままじゃムズく、
事前に用意された器にもやしを一旦退避。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」の容器

んでもって、

ぐるりんぱ!

 

 

現れ出でたるは極太平打ち麺。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」の麺

静岡No. 1極太挑戦中!
静岡最太を目指した超超超極太麺と、
POPには書いてあったけど、
方向性はそこじゃなくてもイイ気はする。

元々硬めに茹でるらしいけど、
以前麺自体が迫力に欠ける印象だったので、
今回は更に硬め仕様でお願い。

ややヌメリのある麺肌からの入りで、
カラメなスープはしっかりと染み込み、
それに抗うような強い歯応え。
うん、このくらいのバランスがイイな。

しょっぱめにはしょっぱめだけど、
まぁ、もやしも加わるしね。
そのもやしだったり、
刻まれた玉ねぎ、チャーシューが絡み、
食感的な刺激で食欲も増加。

 

頬張っちゃうぜ!

 

一気に混ぜたことで、
ニンニクも当然混ざって香るんだけど、
醤油感が強いので負けちゃう感じで、
あまり目立たないなぁ〜

もっとパンチが欲しいわ。

 

 

ある程度食べ進めたら、
一旦避難していたもやしを戻す。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」のもやし

スープが水気で薄まりはするものの、
味的にはちょうどイイ感じにはなる。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」の麺

卓上に調味料が用意されていて、
ここからニンニクと一味唐辛子を投入。

ガッツリ軒の調味料

ガッツリ軒の調味料

ニンニクはおろしで、
多分刻みの方が合いそうだけど、
まぁまぁ、しょんない。

ガッツリ軒「TSUBA二郎」の味変

香りが高まっての味変で、
一気にラストスパート!

 

麺量300gももやしなどが入っているので、
結構ボリューミーで食べ応えがあり、
ハラヘリヘリハラも解消。

 

うんうんうん。
お腹MAXでの完食。

ガッツリ軒の外観

燕三条系もイイかもだけど、
【TSUBA二郎】もイケるぞ。

(*゚▽゚)ノ

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.