ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

まぜそばあぶらそば専門店 GoKaKu【まぜそば】@浜松市中区広沢2-41-11

投稿日:

 

2号店の噂はちらほら聞いてはいたけど、
なかなかそんな動きは感じず。

やるのかな?
やらないのかな?

でもそこはしっかりと準備していた店主。

いよいよその時が来たようです。

 

 

旧・舘山寺街道に「和歌山ラーメン七星」、
姫街道「浜松北高東」交差点と富塚を結ぶ、
新・舘山寺街道にその2号店たる新店が、

2019年8月21日(水)、
11:30開店ッ!

店主のラッキーナンバー21に希望を込め、
新・舘山寺街道にその2号店たる新店が、

2019年8月21日(水)、
11:30開店ッ!

 

 

まぜそばあぶらそば専門店 GoKaKu(ごうかく)

(浜松市中区広沢2-41-11)

進学率の高い学校を含む文教地区にあって、
ちょっと気になる店名ですよねぇ〜

色々と複合的な意味合いはあるようだけど、
やっぱりその響きには惹かれます。

 

 

駐車場は店側に3台、
隣に3台の計6台分が用意されています。

 

 

開店を前に訪問してみると、
まだまだ準備でバタバタしてる最中。

以前は寿司屋だったそうで、
和の造りが残っています。

席は大テーブルを仕切ったカウンター式で、

床はタイル、タイルカーペット、
壁はクロス、しっくり塗り。

ちなみに、
しっくいは店主自身が塗ったそうで、
逆にシロートならではの味があります。

他も基本的には店主の手によるもの。
シロートならではの味があります。

一部は萬屋さんが手掛けてるそうですよ。

 

引き戸から入った正面には券売機があり、
まぜそば、あぶらそばがラインナップ。


(ぱくるりさん、ありがとう。)

開店直後はメニューはまぜそば1本に絞り、
あぶらそばは落ち着いた頃リリース予定。

 

セルフシステムとなるようで、
食券を買ったらば、
左手の厨房をスルーして一旦席に着き、
スタッフに食券を渡して調理待ち。

「3番さん。」など席番号で呼ばれるので、
厨房へ取りに行く。

その周辺には水、おしぼり、箸などがあり、
こちらもセルフ式となります。

 

 

 

 

【まぜそば】¥800

まぜそば

富塚店で提供されていたものとは違い、
バージョンアップしたようです。

ウリとなるゴロゴロチャーシューの他、
刻みも入っているので絡みは良くなりそう。

メンマ、味玉、刻み玉ねぎ、青ネギの他、
あの梅の花かまぼこも使われていて、
カツオ節も掛けられています。

丼底には豚骨スープが仕込まれていて、
とにかく全てをマーゼマーゼ。

ψ(`∇´)ψ

 

細麺にしっかりと馴染ませたらば、

イっちゃうぜ!

喰らっちゃうぜ!

豚骨の香りが鼻をくすぐり、
甘みある醤油ダレは強めに効かせ、
メリハリありつつもしょっぱくない加減で、
これがまた箸を進めさせるんだな。

いろんな具材も絡みあうも邪魔はせず、
夢中になって食べちゃうのよ、うん。

 

 

中盤、黒コショウや一味唐辛子などで、
パンチを効かせちゃう!(予定)

黙々と食べ進み、
最後は追い飯を投入!(予定)

これは再食必至!(予定)

ハマるぞぉ〜(きっと)

 

 

食べ終わったならば、
返却口(看板設置予定)へ返却します。

準備にバタバタなれど、
店主の想いはアツく、
色々と構想を話してくれ、
今後の展開が楽しみではあります。

 

 

ちなみに営業時間は、
11:30〜14:00、
18:00〜21:00、
定休日は火曜・金曜となるようです。

2019年8月21日(水)開店、

【GoKaKu】で合格祈願はいかが?

 

\\\\٩( 'ω' )و //// ゴウカク!

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2019 All Rights Reserved.