ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

菊川市

麺屋 菜花奈【G麺】@菊川市

投稿日:2019年4月30日 更新日:

 

え?

食券を渡すと、
店主のリアクション。
ご不満? (・∀・)

いやぁ〜、
だって先日の限定で出された一杯、
麻婆豆腐が掛かる一杯を食べ損ねちゃって、
頭ん中がそれになってたんですもの。

開店当初は夜営業をやっていて、
夜限定は手が掛かるものを提供。
そこに「麻婆麺」があったのよね
https://tadanoramenzukiblog.com/20151224nabana/


ちょっと懐かしくも思えたりするじゃんね。
ま、でも昼に中華鍋は振らないだろうから、
作り置いたものを掛けたんでしょうけどね。

その限定は無いでしょうが、
麻婆豆腐の掛かっていないものも、
久しぶりに食べたいなと思いの訪問は、

【麺屋 菜花奈(なばな)】

外待ちがあっても、
スーッとドアに向かう方も居るらしいけど、

順番に、
順番に、
順番に並んで待ちたい。

代表待ちもダメ。

んで、
駐車場も注意が必要。

店頭には停めれるけど、
アパートの裏への通路は塞いじゃダメ。


自販機のある対面の駐車場も車庫前はダメ。

(すぎやまさん、ありがと。)

 

さて、
ウリや券売機ボタン配列の案内を眺め、

てか、
丸鶏は潮じゃなく「塩」じゃね?とニヤけ、

Designed by イホリコネクション だろうなとニヤけ、

https://www.facebook.com/ihoriconnection/

 

 

券売機ボタンをポチリ。

 

 

 

【G麺】¥880

菜花奈のガッツリ系なる一杯。

もやし、キャベツから成る山に、
たっぷり掛けられた背脂、
白ネギ、細裂きメンマなどを合わせ、
どっしり存在感の厚いバラチャーシュー、
そして刻みニンニクを添える。

この日はバラ軟骨を仕込んでたそうで、
イレギュラー提供をしてもらえました。
ありがとうございます。

 

ではスープをひと口。

動物系に支えられての醤油がググン!
エンミによる尖ったとこはなく、
風味の強さでググン!と、
点でなく面で押してくるような感じ。
点をもっと欲しいような、
欲しくなるような気はする。

ぐるりんと天地返s・・・、
しようとすると突然現れる味玉。

サプライズ的に中に仕込んであるのね。

合わせるは全粒粉使用の平打ち縮れ麺で、
どこかに潜んでいた削り節も絡んでくる。
麺肌滑らかでプリッとしていて、
ちょいザラつきは気になるものの、
そこは徐々に気にはならなくなる。

背脂の甘みあるコク、
攻撃的なニンニクの香り、
シャキッとした野菜の食感が重なってくる。

がっつきたくなるぅぅうう!

野菜を絡めて、
がっつきたくなるぅぅうう!

がっつくぅぅうう!

 

チャーシューも喰らう。

厚くて重みがあって迫力があって、
炙りが入っているので香ばしさがある。
歯応えあって噛み切る楽しさもある。
脂は甘みがあってイイんだけど、
むにゅっと食感とクドさはヘビー。

バラ軟骨は柔らかく煮込まれてて、
味がしっかり染みている。
軟骨も柔らかでコラーゲンたっぷり。
僕的にはコリッとしたのが好きではある。

中盤、カラメで点の刺激が欲しくなり、
黒コショウと七味唐辛子で味変。
パンチを持たせてまたがっつく。

 

はい、腹パン。

 

 

 

ガッツリとイっちゃいましょうか!

 

 

菊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.