ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

蔵前家【スゴイコラボラーメン】@浜松市北区細江町

投稿日:2019年4月15日 更新日:

 

送られてきた1枚の写真。

へ?
マヂ?
スゴイじゃん!

店主が尊敬する店に食材協力してもらい、
作り上げられる一杯のラーメン。

東京は蔵前から浜松に移転し、
10周年を記念してのイベント。

そりゃ、食べたいにキマッテル!!!

ちなみに、
7月26日で通算18周年なんだとか。

(°▽°) ワォ!

 

 

【蔵前家】

 

昼の通常営業後、
18時から限定50食を求め、
“集いし蔵マニア”で開店前から賑やか。

7福神、さすけ、TABOO、豚鬼、
おえかき、ガチ麺道場など、
お祝いの花や品などが華を添えています。

店主が開店の挨拶をします。

照れ臭いのか緊張なのか、
でもそれを楽しむかのような笑顔も。

ウェイティングボードへの記名順に入店。

用意されるはラーメンとゴハンもので、
券売機で指示通り相当金額の食券を購入。
カウンターはすぐにいっぱいになり、
テーブルへの相席で調理を待ちます。

 

 

 

 

【スゴイコラボラーメン】¥1,000

 

おほッ?

やっぱりスペシャルな一杯、
当たり前だけど表情がいつもとは違う。

チャーシュー2種は、
『麺屋 燕』バラチャーシュー、
『和歌山ラーメン 七星』レアチャーシュー、

麺は、
『支那そばや 日歩未』自家製麺、

スープは、
『7福神 森町本店』名古屋コーチンスープ、
『蔵前家』豚骨スープ

と、5店舗の食材により作り上げた一杯。

トッピングは他に味玉、白ネギ、
そしてこの5店舗をイメージしたのか、
海苔はいつもの3枚でなく5枚を並べる。

ニヤニヤしたくもなるわ。

まずはスープをひと口。

ほぉ〜、なるほどなるほど。

ゲンコツ、背ガラの豚骨をメインに、
鶏を加えることで軽さを出していて、
サラッとシャバめのスープになっている。
でも旨みは出しているので、
いつもとは違う感覚にニヤリ。

合わせるは低加水細麺。
スープに合わせたのか、
やや柔らかめで、
でももう少し歯応えあってもイイよな印象。

2種のチャーシューを食べ〜の、
5店舗を連想の海苔で包み〜ので
さらにさらに食べ進み〜の。

 

お祝いだし、
やっぱりサイドも食べときたいよね。

 

【おいしいだしご飯】¥200

 

ほんのり色付くゴハンに、
刻まれたチャーシュー、青ネギを乗せる。

淡い味付けで、
これはまんま食べるより、
スープともコラボでしょ!と投入。

うん、
スゴイコラボゴハン、これが正解だわ。

てなことでの完食。
各店協力により作られた一杯。
なかなかに楽しめました。

 

 

浜松移転10周年!
おめでとうございます!

ヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.