ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

蔵前家【大ラーメン】@浜松市北区細江町

投稿日:2019年6月20日 更新日:

 

定期補充必須で、
また食べたい欲求が高まってました。

横浜・六角家の流れを汲む、
借家系でない“自炊く”の家系。

 

 

【蔵前家】

蔵前家の外観

店頭に水鉢が置かれましたね。

メダカかしら?

 

 

6月21日(金)〜23日(日)は臨休。

静岡カントリー浜岡コース(御前崎市)で、
限定ラーメンが食べられるんだって。
https://twitter.com/ys_ladies/status/1135073806337265664?s=21

このビジュアルには惹かれるわぁ〜

食べてぇぇぇぇッ!
(≧∇≦)

 

 

むむむ、
さてさてさて、
それは食べられないので、
レギュラーをポチリ&ポチリ。

サーバーから水を汲んで席に着くと、
目の前にはポット。

あらあらあら、
置かれるようになったのねん。

定位置に見当たらなかったおしぼりも、
紙おしぼりに変更されて目の前に。

あらあらあら、
ニンニククラッシャー、どこ行った?

 

 

【キャベチャ】¥100

キャベチャ

キャベツとチャーシューでキャベチャ。
タレが掛けられていて、
キャベツの瑞々しき甘みと合うのよ。
引き立てるのよ。

色んな食べた方は出来るけど、
僕はやっぱそのままが好きなんだな。だな。

 

 

 

 

【大ラーメン】¥800

大ラーメン

はいはいはい!
やっぱこれなのよ。

醤油うすい、油あっさり、麺かたいで、
「うすめ、あっさり、かため」が僕の呪文。

ギラギラしていない落ち着きのあるスープ、
大盛にしたことで中央にこんもりと、
バラチャーシューは半分浸して、
脇にホウレン草、
提供時にそっと置く海苔3枚、
もうタマラナイ。

スープをひと口。

油は少なめなので、
表面のギラギラ感はない。
粘度は低くサラッとしているんだけど、
旨みはサラッとはしておらず、
グググググッと感じさせる。
醤油も抑えめなので、
グイグイグイ!と強い主張はないものの、
全体をまとめる力は必要十分。
出汁感を楽しめるんだな。だな。

合わせる麺は、
家系御用達の酒井製麺の平打ち麺。

硬めの茹で上がりで、
スープとの馴染みは始めは弱めで、
麺質を楽しむとこからスタート。
徐々に染み込み馴染みが増すことで、
惹きが増してくる。
大盛だとその変化を十分堪能出来る。

ホウレン草を挟みつつ、
海苔で巻いたりと変化を付けつつ食べ進み。
チャーシューは巻きバラ。
厚みを持たせていて、
噛み応えと脂の甘みをより感じる。
ニヒヒな瞬間。

中盤、
卓上からすりゴマ、唐辛子を投入。
この変化も楽しいんだな。だな。

 

チラッ ︎

部長をマネてサービスショットを狙うも、
なかなか初心者には上手くいかない。

むぅぅぅ (@_@)

完スペにてフィニッシュです。

 

 

 

 

改めて、
6月21日(金)〜23日(日)は臨休。

 

静岡カントリー浜岡コース(御前崎市)で、
限定ラーメンが食べられる。
https://twitter.com/ys_ladies/status/1135073806337265664?s=21

このビジュアルはタマラナイ。

映え映えなんだわ。

狙っちゃえぇぇぇぇッ!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.