ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市北区

中華料理 源【Aランチ(坦々麺)】 @浜松市北区三方原町

投稿日:2016年10月21日 更新日:



暖簾が掛かってないッ!!

まいった!
まいった!
まいっちんぐ~


閉ざされたドアの向こうはまさかの連休。

 Σ(゜Д゜)


こうなりゃ、
先ほど見かけた店に目的地変更でいッ!


o(`ω´ )o



環状線ローソン交差点から初生方面に南下、
大きめな店舗です。

幟旗には「リニューアルオープン」の文字。

期待が高まるな。
どんな感じなんだろ???

お!

「本格の坦々麺」だって!

期待が高まるなぁ~












あー




そういうことね。
リーズナブルで腹パンになれる、
いわゆる“ 赤い店 ”系の中華料理店みたい。


麺メニューです。

セットもあります。

ランチも当然あります。

Aランチで、
「本格の坦々麺」と若鶏の唐揚げを選択です。


【Aランチ(坦々麺)¥777+150

こりゃまたボリューミーだわ!

タンタンはプラス¥150だけど、
基本このセットが¥777だかんね。
しかもボリューミー。
腹パン必至ですわ。

まずは坦々麺。

スープはゴマの風味は僅かに、
コク深さの無いあっさりしたもの。

ひき肉には輪切りの唐辛子が多く入っていて、
これらが影響することもあってか、
舌先をピリリと突き刺す刺激感。

辛さに関しては申し分ない程度。

麺はボソボソと硬めの歯応えある細麺で、
スープの弱さが目立ってしまう印象。
本格の坦々麺・・・ではないような感じだな。

唐揚げは見た目は大振りなれど、
厚みは薄く衣は多め。
皮下の脂肪が取り除かれてなく、
ムニュとイヤな食感がある。
下味弱めなので、
別添えの塩コショウをつまんで散らす。

唐揚げに付いてるサラダ。
これと同じものが別皿にもあるのは不思議。

日替わり小鉢は生姜、大根、人参の甘酢漬け。
生姜の辛みが口の中をリフレッシュ。

杏仁豆腐は甘さ控えめ。




兎にも角にも腹パンッ!!


・・・苦しいス。 (@_@)


浜松市北区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.