ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊橋市

餃子専門 さくや【担々麺】 @愛知県豊橋市

投稿日:2016年5月7日 更新日:




よく行くよな店もイイんだけど、
新しい刺激を求めて違う店も行ってみたいわ。



そんなスイッチが入って検索検索ぅ〜



見つけました。
餃子専門を謳うんですが、
ラーメンの提供もある店。


イっちゃいましょう!


豊橋市役所近く、
ラーメン店で言えばカドワラと同じ並び。
ラーメン店どころか飲食店には見えない外観。


【餃子専門  さくや】です。

店名の由来ってなんだろ?

「担々麺」の文字が見えたのでひと安心。

店内も同様で、
ブティックや雑貨店のような雰囲気。

席はカウンター5席、
2人掛けと4人掛けのテーブルを1脚ずつ。
店主ひとりで切り盛りしてるようです。

メニューは壁にあります。

注文すると「セット?単品?」と訊かれる。

ま、普通に一杯を食べたかったんで、
「単品。」と答えたんだけど、
改めてしっかり見直すと金額は一緒なのね。

お腹空いてて慌てて注文したんで、
気づかなかったわ。
説明のひとつもあったら嬉しかったな。(。-_-。)



【担々麺】¥890


これまたキレイな一杯だわ。
目に飛び込んでくる白いスープに赤いラー油、
そして緑の葉物。
色合いがキレイだわ。

ひき肉を中心にして、
両サイドに細かく刻まれたザーサイと白ネギ、
そして仕上げに小松菜をトッピング。

チンゲン菜でなく小松菜使いは珍しいよなぁ~
しかも見映えだけのダラダラサイズでなく、
食べやすい長さに切られてるのが好印象。

タンタンは好きだけど、
長いままのチンゲン菜は、
葉がベチャっとして食べにくくて嫌いだわ。



ではスープをひと口。

あぁ〜 ε-(´∀`; )

芝麻醬は鼻から抜けるゴマの香りがイイなぁ〜
ラー油はキレのある辛さで、
でも辛過ぎず、
ゴマの香りを殺しません。
動物系スープがしっかりとそれらを下支えし、
バランスの取れたスープだと思います。

合わせるのは縮れの入った細麺。
スープの旨みをしっかりと馴染ませ、
シコシコ食感でスープに負けない力強さ。

ひき肉、ザーサイ、ネギもよく絡み、
食感に変化を付けながら食べ進められます。

小松菜は箸休め的な存在かな。



そしてこちらも。







【餃子】¥260

テイクアウトもある、
こちらの看板メニューはやはり頼まにゃね。

スリムな大きさの餃子が6個で¥260。
嬉しい金額だわね。

まずはそのまま。

焼き面はパリッとしていて、
噛んでみるとサクッとした食感。


あ、だから「さくや」か?


・・・な〜んて思いながら食べ進め。

ニンニクは抑えめで、
下味に物足りなさはなく、
何も付けなくてもイケちゃう!

醤油とラー油を一応付けてはみたけど、
これは付けない方がイイわ。

そのまま食べるべし!!です。

この餃子好きだわぁ〜




スープを最後まで楽しみたく、
単品とランチは価格も一緒なので、
ライスを頼んでみる。

ま、小鉢は無いけど別にイイや。


DIVEッ!




間違いはないゾ。


完ペロです。

好きだわ。
店主の空気感はちょっと苦手だけど、
好きな味だわ。

で、餃子はやはり食べるべき。
こりゃ再訪必至だな、うん。

グッジョブ ( ̄▽ ̄)b

愛知県豊橋市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.