ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

静岡市

近藤【らーめん】@静岡市葵区

投稿日:2020年6月28日 更新日:

 

静岡市街をぶらぶらりで、
本格的家系があるエリアに。

 

 

中部電力の塔を見上げ、

近藤の道中

お寺の本堂カッチョええ〜と覗き見、

近藤の道中

もうちょい先が目的地。

近藤の道中

そ、先日も来たんだけどフラれ、

近藤の外観

再度の訪問になるのよ。

 

 

開き戸は開いていて、

近藤の外観

近藤の外観

近藤の外観

中には暖簾が掛けられている。

 

「七八」?

 

恐る恐る暖簾から覗き込むと、
オバちゃんが居たので少し話をしてみると、
それが店名ではなくて、
キングカズの実家の店なんだそうで、
でもそちらは閉めてしまったんだとか。

近藤の外観

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはやってるのかしら?
入ってイイのやら?
それとも悪いのやら?
真正面の人形は応えてはくれず。

近藤の内観

戸惑っていると、
「食べに来た?」とオバちゃん。

奥に行くよう促されるので、
狭い通路をクランク、クランクで、
恐る恐る進んでみると、
奥にはテーブルが並べられていて、
お客が居るではないか。

近藤の内観

席に着くとメニューが置かれ、
そこには目的となるものが書かれている。

近藤のメニュー

 

もちろんそれにしゅる!

 

 

そう、ラーメンがあることは、
ラーメン屋ケンちゃんから聞いていたけど、
店舗情報など探しても見つからず、
でも気になるし、
気にしていたのよね。

やっと口に出来そうだわ。

 

 

 

 

 

この記事を流し読み

【らーめん】¥600

近藤「らーめん」

見るからにオーソドックスで、
飾らないラーメンって感じ。
ほとんど油の浮かんでいない醤油スープ、
トッピングには、
チャーシュー、メンマ、青ネギを配してる。

 

 

レンゲの提供はないので、
丼ダイレクトでスープをひと口。

近藤「らーめん」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星野勘太郎がキタぞ!
魔界倶楽部だぞ!
ビッシビシだぞ!

 

醤油をすっきりと効かせた、
昔ながらの薄い出汁感で、
そば屋のラーメンのよな感じかと思いきや、

 

ビッシビシだぞ!
ビリビリだぞ!

 

完全否定するものではないし、
後に残らないような使い方ならば、
その使い方次第ではアリとは思ってるけど、
結構派手な化学の使われ方なんだわ。

近藤「らーめん」麺

合わせる細麺はしこしこ食感で、
ま、食べ進めても変わるものでなく、
なかなかに堪えてくる。

チャーシューは食紅が効いたようなバラで、
ぷりっとした弾力あるもので、
脂身がなかなか存在感を持っている。
メンマは妙な甘みのあるもの。

 

 

 

 

で、なんとかなんとか完食。

 

 

 

 

タカ☆の経験値は1上がった。(^◇^;)

 

 

 

 

知る人ぞ知るよな店で、
常連しか知り得ない店ながら、
リーマン軍団が入ってきたり、
オバちゃん2人とは馴染みのようで、
普通に会話をしたりして、
迷い込んだよな僕はアウェイ感にあえぐ。

会計時に店舗情報を訊いてみると、
営業は日月の2日間のみで、
11〜14時までだとか。
以前は食堂をしていたらしく、
今はその名前は使っておらず、
名字が店名となってるらしい。

近藤の外観

近藤の外観

 

 

 

【近藤】

近藤の外観

あ、そうそう、
この日は静岡市駿河区で35.8度の猛暑日と、
全国で一番暑い日になったんだとか。

近藤アフターコーヒー

近藤アフターコーヒー

近藤アフターコーヒー

そりゃあ、
ひと息つきたくもなるはずだわ。

 

静岡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.