ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

静岡市

とんかつ 五郎十【ヒレカツ定食】@静岡市清水区

投稿日:2020年6月9日 更新日:

 

いちご海岸通りを走る。

青き空の下、
右に駿河湾を望み、
東に向かって走る。
ドライブ日和であるし、
久しぶりの遠出は気持ちがイイ。

 

 

でもネズミ捕りしてる区間だもんなぁ〜

抑えて走らせ、
三保街道へ入ると、
富士山を真正面に見ながら進み、
三保半島を半分過ぎた辺りが目的地。

とんかつ 五郎十の外観

初めて寄ったのは20年ほどだったか、
過去には何度か来たことがあって、
久しぶりに寄ってみたくなったのよ。

揚げ過ぎくらいにしっかり揚げたとんかつ、
そしてボリューム感が印象に残ってて、
やっぱりね、
印象に残るってのは大事だと思うのよね。

 

 

優等生は優等生でしかなくて、
良くも悪くもはみ出した方が記憶に残り、
次の何かを生むような気がするのよね。

 

 

今回はやっぱりその記憶によって、
再訪してみたくなったのよね。

 

 

 

【とんかつ 五郎十(ごろうじゅう)

とんかつ 五郎十の外観

とんかつ 五郎十の外観

ご時世ということもあって、
店頭には消毒液が用意されていて、
もちろんシュッ!としての揉み揉み揉み。

とんかつ 五郎十の消毒液

暖簾をくぐると、
左に小上がり席があって、
その奥へ進むと厨房とカウンター、
左に曲がると座敷も用意されている。

 

カウンターに着いてメニューをチラリ。

とんかつ 五郎十のメニュー

“特大”は手を出しちゃダメだと知ってて、
そりゃあ、大食いの人しかダメなヤツで、
それ以外のもので思案思案。

 

 

とはいえ、
食べたかったのはヒレなんだよなぁ〜

やっぱそこんとこは大事にして、
初志貫徹でイっちゃいましょう!

とんかつ 五郎十の内観

 

 

 

 

 

【ヒレカツ定食】¥1,350

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」

 

どどん!と定食だ!

 

 

キャベツの山の周囲を囲むように、

ヒレカツどどん!

黒々な衣をまとうヒレカツどどん!

他にゴハン、味噌汁、漬物を加えた構成で、
ゴハンは茶碗でなく丼なので、
全体的にやっぱボリューミーに感じる。

いやぁ〜、結構多いよな。
食べ切れるだかしん?

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」味噌汁

まずは味噌汁をズズッと啜りひと息つく。
このひと息が嬉しく、
なんだか落ち着くよね。

 

 

さてさて、ヒレカツをイっちゃおっかな。

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」

ヒレは3個を半分に切っての6切れ並んでて、
これがまたデカい。

中央部でどうだろ?、
35mm前後の厚さがある。

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」

僅かにピンク色をしていて、
その断面が既にジューシーな肉汁で光る。

香ばしき衣はカリッと硬い歯応えがあり、
肉はやはりジューシーで柔らかくも、
ヒレ特有の若干パサつきある肉質。

衣と肉の厚さによって、
噛み応えはバッチリとしていて、
食べ応えがあるんだぞ。

酸味のあるソースを付けて、
カラシも付けるなど変化も付けつつ、
ゴハンも一緒にイっときたい!

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」

たっぷり目にソースを付けて、
一瞬ゴハン上でバウンドさせてのバクつき。
ソースが付いたゴハンも美味いのよね。

カリッとした衣が口腔内を荒らしていくも、
もうその勢いは止めたくなく、
もうイクっきゃない。

 

 

うぐうぐうぐ

 

うぐうぐうぐ

 

うぐうぐうぐ

 

 

ぐううううう、
じわりじわりと結末が見えてきたぞ。

 

 

結末というより限界点だな。
キビシイ気がしてきた。

“特大”を頼んだわけではないんだけど、
やっぱボリューミーに感じるほどで、
キツくなってきたぞ。

 

 

漬物を挟んでみよう。

とんかつ 五郎十「ヒレカツ定食」漬物

きゅうり、大根、ニンジンがあるんだけど、
ぬか漬けされたもののようで、
これがまた酸っぱい。

結構しっかりと漬け込まれてたようで、
結構酸っぱくて、
ハッパをかけるように唾液の活動を促す。

ゴハンは程々に抑え、
残るヒレカツをしっかりと、
且つ確実に食べ進めていく。

キャベツには醤油を掛ける。
さっぱりとした味付けで気持ちも変わる。

 

 

 

 

 

なんとかヒレカツ、
そしてキャベツも食べたけど、
ゴハンは結構キツかった。

 

 

 

 

食べ切れないほどに腹パンではあったけど、
緊急事態宣言で籠った生活をしてたので、
振り切るような食べ方が出来、
気持ち的にも満たされた。

 

 

 

 

食べ歩きはやっぱ精神的にもイイよなぁ〜

 

 

 

 

またいつか、
またいつか食べたくなるんだろうなぁ〜

 

 

 

 

うん、またいつか。

 

静岡市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.