ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

麺屋 真【醤油】@浜松市中区高丘東

投稿日:2020年4月24日 更新日:

 

去年末に醤油がリリースされたらしく、
気にはなってはいたものの、
やっぱ味噌だったり、
塩にイっちゃって、
手を出していなかったのよねぇ〜

 

 

でも、
醤油つけ麺もリリースになったそうで、
それも気にはなるものの、
まずはラーメンをイクべきかなと。

 

 

 

この記事を流し読み

【麺屋 真】

麺屋 真の外観

昼時ではあるけど、
このご時世にあって落ち着いた雰囲気。

麺屋 真の案内

券売機を前に、
今回の目的の一杯をポチリ。

麺屋 真の券売機

水はセルフとなっていて、
券売機横と共に消毒液が用意されている。

麺屋 真の消毒液

もちろんシュッとして擦り込む擦り込む。

 

奥のドアは開け放たれていて、
換気良くするように配慮されている。

麺屋 真の内観

・・・早く収束するとイイのだけど。

麺屋 真の内観

 

 

 

 

 

【醤油】¥760

麺屋 真「醤油」

 

ほほぉ〜

黒々と深みのあるスープ、
トッピングにチャーシュー2種、メンマ、
小松菜、白ネギ、海苔を配していて、
見た目がイイ感じで、
丼に顔を近づけてみるとイイ香りがする。

麺屋 真「醤油」

期待値を上げちゃいたくなるな。

 

まずはスープをひと口。

麺屋 真「醤油」スープ

 

ほほぉ〜

鶏の甘き香り、
生醤油らしき酸味と深みある風味感、
そしてキレがある。

予想していたのとは違ってオドロキだわ。
こりゃ、イイじゃないのさ!
うんうんうん。

麺屋 真「醤油」麺

合わせるは、
ぷつぷつと粒が見える多加水細麺。

ぷりっとしていて、
啜り上げると滑らかな麺肌が舌をくすぐる。
スープとの一体感は良く、
しっかりと旨みを持ち上げてくる。

 

チャーシューはバラ肉と肩ロースの2種。
バラは炙りが入っていて、
柔らかくも歯応えはあり、
トロける脂の甘みがイイね。
肩ローは低温調理されたものでピンク色。
醤油がよく染みていて、
しっとりとした噛み応えがあり、
旨みが滲み出てくる。
これ、好きだなぁ〜

メンマはポリポリッと小気味良い食感。
白ネギを絡めると、
ジャキジャキと変化を付ける。

 

 

 

 

食べ進めていくと、
麺とスープの馴染みは悪くはないんだけど、
ずっと舌をくすぐられ、
そのぷりぷり感も気になってくる。

う〜ん、
もうちょい加水低めの麺でも良さげかなぁ〜
そっちの方が合いそうな気はするなぁ〜

 

 

 

 

とはいえ、
味噌だけでなく、
醤油もイイ感じではあるので、
今後に期待したくなるなぁ〜

てか、
醤油つけ麺がリリースされ、
もらった実食情報によると、
そちらもまたイイらしいので、
真かどうか、
次はつけも試してみたくなったぞん。

 

 

 

 

ちなみに浜松市の休業要請を受け、
25日(土)~5月6日(水)まで休業
再開は5月7日(木)予定だそうです。

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.