ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

浜松市中区

本場中国料理999小籠包【サンラータン麺】@浜松市中区高丘北

投稿日:2019年11月13日 更新日:

 

何を食べようか?

いつもの如くに迷うものの、
コレ!っていうものが思い浮かばず、
気持ちにヒットせずで、
となると、
未訪店を攻めてみたくなるなる。

 

 

調べて向かった店はまたもややってなく、
ディープ感たっぷりの店もやってなく、
いやぁ〜、参ったぞ!

既訪店にしようかここのかとうか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うろついていたところ発見!

 

 

あ、そうじゃんね、
いつかいつかとは思ってはいたけど、
こんな機会もまたとない。

ここはイクべきじゃんね。

と、初訪問。

 

 

【本場中国料理999小籠包】

本場中国料理999小籠包の外観

本場中国料理999小籠包の外観

999は“さんキュー”と読ませるみたい。

階段を上がっての入店は、
黒を多用するやや暗めな雰囲気で、
左にテーブルエリア、
右に板の間の座敷がある。

混んでいるようで、
右に案内される。

 

メニューはこちら。

本場中国料理999小籠包のメニュー

本場中国料理999小籠包のメニュー

本場中国料理999小籠包のメニュー

昼メニューが別にあり、
単品と定食はそれぞれフリードリンク付き。

本場中国料理999小籠包のメニュー

本場中国料理999小籠包のメニュー

ちなみに11月から選択式となるようで、
不要なら更にお安くなるんだとか。

 

定食が気になったんだけど、
半チャンの用意は無いようで残念。

麺類ともう一品をイっちゃいます。

本場中国料理999小籠包の内観

 

 

 

 

【サンラータン麺】¥780

本場中国料理999小籠包「サンラータン麺」

 

あん あん あんッ

くぱぁ〜っと丼全面に広がる餡は、
溶き玉子の他、
細く切られた豆腐、チンゲン菜、
白菜、えのきなどが使われていて、
仕上げに青ネギが散らされている。

本場中国料理999小籠包「サンラータン麺」

早速レンゲで掬って口にすると、
アツアツな餡が襲ってくる。

本場中国料理999小籠包「サンラータン麺」のスープ

 

はふはふはふ!

ゴマ油をふっと感じ、
酸っぱ辛さのあるトロミで、
白菜や豆腐なども熱さをキープし、
口の端を襲ってくる。

しばらくは熱さとの格闘が続く。

本場中国料理999小籠包「サンラータン麺」の麺

合わせるはストレート細麺。

文句無く餡が絡んでくるので、
こちらもまた一体感がある。

 

徐々に体がポカポカとしてくるので、
寒くなるこれからの時期はイイかも。

 

 

【焼き餃子】¥380

本場中国料理999小籠包「焼き餃子」

5個が並んでの提供。

焼き目がしっかりとしていて、
サクッとした歯応え。

ニンニクがつん!タイプではなく、
必要最小限の下味がされていて、
肉の旨みを引き出してるよな感じ。

本場中国料理999小籠包「焼き餃子」

何も付けずとも味わえるぞ。

うんうんうん、
腹パンでフィニッシュ。
PayPayで支払い。

 

 

 

 

¥7〜800で腹パンの台湾系かな?
そう思っていたけど、
こちらは違うようで、
値段的には抑えた中華が楽しめる。

 

 

 

 

新しい発見が出来たので、
また機会があったら他も試してみたいわ。

Thank you!

 

 

浜松市中区

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.