ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県豊川市

ガチ麺道場【鶏と魚の塩そば】 @愛知県豊川市

投稿日:2018年8月9日 更新日:


食べておきたい一杯がある。

限定が出ているのは知っているけど、
今食べたい一杯があるから、
うん、知らなかったことにしておこう。
うん、そうしよう。
(;゜3゜)~ ♪

バタバタでようやくのランチで、
昼営業終わり近くのラス客での訪問は、
【ガチ麺道場(がちそばどうじょう)


スタッフ募集ちう!ですゾ。

製麺師も女性スタッフも募集ちう!
お客さんはもちろん募集ちう!

券売機を眺めてポチリとな。

【鶏と魚の塩そば】850

まずはコレ!的な一杯。

スープは淡く茶色がかっていて、
魚介系を感じさせる色合い。
トッピングに配されるは、
肩ロースチャーシュー、隠れて鶏胸肉、
ワンタン、メンマ、味玉、刻み玉ねぎ、
仕上げに目を惹く一文字にホウレン草。

イっちゃうよ。


まずはスープをひと口。

ガツン!としたものでなく、
じわりと静かなる出汁感が舌を包み込む。

鶏清湯と魚介系により構成されるもので、
いりこや煮干の旨みに節が見え隠れして、
以前に比べ白醤油は更に抑えたよな印象。


それにより魚介出汁をクン!と前に出し、
優しい甘みが広がりを持たせるようになった。
そんな感じがする。

この出汁感イイよなぁ〜

合わせるは平打ち太麺。
麺肌つるりんと舌触り滑らかで、

しなやかさがあり、
もっちりな弾力の中に歯応えがある。
淡きスープを馴染ませて、
麺も楽しませる。
啜り上げにはちょっともたつく感はあるかな。

もうちょい細いものを合わせても良さそ。

刻み玉ねぎは軽く熱が入り、
シャリッと瑞々しい食感が変化を与える。
以前感じたエグさはなく、
あれはたまたまだったみたいね。

レア仕上げの肩ロースも軽く熱が入ることで、
柔らかみがより引き立つ。
鶏胸はより顕著で、
ほろんと崩れるよな柔らかさ。


なんやかんやでトッピングを挟みつつの完食。

〜の完スペフィニッシュ。

ε-(´∀`; )

基本的なデフォも何気に進化してるのね。

食べといた方がイイっスよ!
 

愛知県豊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.