ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

菊川市

麺屋 菜花奈【魚貝鶏潮拉麺】【丸鶏醤油拉麺(かけ)】 @菊川市

投稿日:2017年6月13日 更新日:


気になる店ではありますが、
なかなか都合つかず限定も食べれてない状況。

この日は煮干や昆布水の限定があったけど、
ま、基本的な一杯を食べたくスルー。

【魚貝鶏潮拉麺】¥850

見た目の印象が変わりました。

と言っても、
前回食べたのが半年ほど前なんで、
ま、あり得るっちゃ~あり得るけどね。

チャーシューは鶏ももはそのまま、
豚バラから肩ロースに変わり、
共に炙りは止めたみたい。
穂先メンマ、白ネギ、煮貝、三つ葉、
レモンは変わらず、
新たに小松菜、ピンクペッパーを追加。

全体的にのっぺりとした印象だわ。


まずはスープをひと口。

鶏をベースとして、
アサリなどの魚貝を合わせたもの。
香り良く、
鼻にふっと抜ける感じはイイけど、
ただ以前の旨みがグッと来る感じが弱めで、
中間層の押し上げがこの日は抜けてる感じ。

低加水細麺が旨みを吸い上げるけど、
元気が無いな。

肩ロースチャーシューは、
しっとり噛み応えがあります。
穂先メンマはシャクッと軽やかな食感。

中盤でレモンを絞り入れる。
酸味が中間層に補強的に作用して、
若干弱いながらも惹きを作ります。

【燻製チャーシューの炊き込みごはん】¥150


燻製香のチャーシューがアクセントとなり、
イケるわ。

スープを注いでのお茶漬け風もまた楽し。


こちらもいただいちゃいます。



【丸鶏醤油拉麺(かけ)¥700

スープと麺のシンプルな構成。

ほんのりとした甘み、
風味感のある醤油ダレが上手く組み合わさり、
押しが強過ぎずで鶏の風味を活かし、
バランスの良さがイイと思うな。

じんわりと味わって味わってレンゲを運び、
楽しんじゃえます。

麺は低加水の細は変わらず。
グッとした硬めの噛み締め感がイイわ。
でもこのスープに対しては麺勝ちの様相で、
麺を活かすのであれば、
醤油感をもうちょい上げても良さげな印象。










手が空いた頃合いで感想を求められたので、
調整はしたかもですが、
一進一退でなく一進一進になるとイイのにな。


菊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.