ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

菊川市

麺屋 菜花奈【魚貝潮II】【古醤油十歳造 地鶏出汁】@菊川市

投稿日:

 

ちょいと用事もあったので、
実験的な某店主と待ち合わせしての菊川市。

予定より早めに着いてしまって、
昼はもちろん朝も食べてなかったので、
お腹ペコリン状態。

店内待ち合わせということにして、
先に食べちゃいますよ。

 

 

 

【麺屋 菜花奈】

麺屋 菜花奈の外観

遅い時間ということだけでなく、
自粛が叫ばれる時期ということもあって、
外待ちは無く、
もちろん代表者待ちもない。

麺屋 菜花奈の案内

麺屋 菜花奈の案内

あ、ちなみに、
お面は先日メルカート間渕で買ったやつね。

麺屋 菜花奈の内観

YouTuberラファエルが好きで、
ウケを狙ったようなんだけど、
僕的には、
ひとりでできるもん!なんだよなぁ〜

 

 

 

 

 

あ、あ、あ、
ひとりでできるもんってダンサーの名前で、
け、決してシモの話じゃないのよ。

(//∇//) ヤダナァ、モゥ

 

 

 

 

 

あ、えと、はむつんサーブも好きだったな。

あ、黄帝心仙人もね。

 

 

券売機を前に狙いを定めてポチリ。

麺屋 菜花奈の券売機

もちろん手指消毒もしとこうね。

麺屋 菜花奈の消毒液

シュッ!として、
揉み揉みグフ、グフフとね。

麺屋 菜花奈のグフフ

 

 

 

 

 

麺屋 菜花奈の内観

 

 

 

 

 

【魚貝潮II】¥1,000

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」

 

にひひ❤

これはまた食べておきたかったんだな。

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」

ラーメンは具材無しのかけスタイルで、
トッピングは別皿に分けての提供となり、
そちらには燻製された魚の切り身、
穂先メンマ、大葉を並べています。

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」トッピング

まずはスープをひと口。

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」スープ

前回のものとは違い、
今回はシジミを強く出した仕様だそうで、
これはこれでイイだなぁ〜

動物不使用とはいうけど、
旨みの層を重ねてあって、
物足りなさがないんだわ。
こりゃあ、好きだなぁ〜

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」麺

合わせるは低加水細麺で、
スープの旨みをしっかりと抱え上げて来て、
ぷりぱつな歯応えもまたイイ感じ。

 

 

そう、スープと麺の相性ってあって、
やっぱ麺とスープの料理であると思うので、
気持ちが萎える時があるのよねぇ〜

そんなことは気にせず、
気にすることなく夢中に食べれたらイイな。

 

 

トッピングから大葉を投入し絡めてみると、
その香りは変化を付ける。
うん、まぁ、合わなくはないかな。
嫌いではない。

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」トッピング

チャーシューならぬ、
魚の切り身はトンボマグロだそうで、
燻製香をまとわせているんだけど、
強烈だった前回とは違い、
今回は軽く付けられているので、
邪魔にならずでこれはイイ!

さくっと割れ、
しっとりとしていて、
あ、でもレア感は抑えられちゃって、
ナマ感が無くなっちゃったのは残念だわ。

 

 

 

うん、スープは残したくなく、
モチのロンで完スペね。

麺屋 菜花奈「魚貝潮Ⅱ」完スぺ

 

 

 

 

このまま終わらせるつもりだったんだけど、
あー、もうちょい楽しみたいなぁ〜

この余韻が次も欲している。
待ち客も居ないことだし、
連食しちゃおっと!

もう一杯同じものにしちゃって、
旨み重ねってのもアリっちゃあアリだけど、
違うものも食べたいな。

何にしよっかなぁ〜???

店主に相談してみると、
「魚貝潮」を勧められたんだけど、
今、“Ⅱ”を食べたばかりだから、
それはまたの機会にしたいんだな。

 

 

 

 

次はコレだいッ!

ε⌒  ε⌒  ε⌒  ヾ(°∇^*) アイハラユウ!

テキナテキナ!

 

麺屋 菜花奈の券売機

 

 

 

 

 

【古醤油十歳造 地鶏出汁】¥1,100

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」

久しぶりに食べたかったのよ。
“十歳造(ととせづくり)”は、
その名の通り、
10年ものと希少性の高い醤油で、
お値段も720ml¥10,000と高いもの。

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」

ラーメンに使う醤油ではないかもだけど、
頭おかしいんじゃねーの?なんて、
そんな悪口を僕は言わないよ。

Σ≡≡≡≡≡ヘ(; >д<)ノ ニゲロ~!!

 

 

隣席の実験的な方にスープをちょい分けし、
僕もちょちょいとひと口。

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」スープ

 

深ッ!

醤油自体に濃厚なコクがあって、
ちょい酸味があって、
うん、やっぱ深みがあって、
その強烈な醤油感が鶏を殺すでなく、
より引き立てているような感じがする。

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」麺

合わせる細麺はこれをよく吸い上げ、
既に真っ黒に染まっていて、
麺の甘みと共に旨みを伝えてくる。
やっぱイイよな。

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」トッピング

トッピングと共に楽しむんだけど、
これもスープと麺だけの“かけ”でイイやも。
十二分に楽しめると思う。

麺屋 菜花奈「古醤油十歳造 地鶏出汁」完スぺ

 

 

 

 

兎にも角にも楽しめた一杯と一杯で、
限定などもイイんだけど、
レギュラーもイイのよ、うん。

 

 

 

 

 

とりあえず喰っとけ!

麺屋 菜花奈の内観

 

 ドーン! ドーン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡県内においては、
各市町からの休業要請があって、
ここ、菊川においても同様ではあるものの、
急な要請ということもあり、
食材の都合などもあって、
猶予期間が設けられているので、
ついでにメンテナンスもしてしまおうと、
4月27日(月)〜5月21日(木)休業
約1ヶ月間休業とし、
再開は5月22日(金)を予定。

充電期間を長めに取ることで、
新しいアイディアも増え、
もっともっと美味しくなるんだろうなぁ〜
美味しくなるんだろうなぁ〜
なぁ〜 なぁ〜 なぁ〜

 

 

明けを楽しみにしちゃおっと❤

( ・∇・) ウヒョヒョヒョヒョ

 

菊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.