ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

菊川市

麺屋 菜花奈【天草大王の丸鶏拉麺(かけ、塩)】@菊川市

投稿日:2019年6月14日 更新日:

 

狙いは一択!

その一杯を食べたくなったんだなぁ〜

 

 

休日の朝。
狙っちゃうぞ!

9時からの営業開始ではなく、
着いたのは10時過ぎ。

ちょうど谷間に収まったようで、
駐車場にも停めれたし、
外待ち無くの入店はラッキー。

駐車場、外待ちトラブルは無いように、
気持ち良く食べたいものですね。

 

 

【麺屋 菜花奈(なばな)】

菜花奈の外観

さてさて券売機前。

 

とんッ!

いつもこっそり静かに入店するんだけど、
分かってますよッ!的に突いてくる野獣妻。

萌えるじゃないか。(〃ω〃)

季節柄、冷たい限定も増えてくるかな?
間違いはないんだろうな。

美味そうだよなぁ〜
気になるなぁ〜

タベタイトマトラーメン

・・・ではあるけど、
初志貫徹で狙っていた一杯にしよッ!

 

塩でッ!

 

 

 

 

【天草大王の丸鶏拉麺(かけ、塩)】¥800

天草大王の丸鶏拉麺(かけ、塩)

スッキリ思い切り良く、
青ネギは別皿に分けての完全かけスタイル。

 

潔しッ!

天草大王の丸鶏から取られたスープは、
純粋にそれを感じて欲しいとの想いから、
塩のみを使って味付け。

魚介を使わないのはもちろん、
タレにおいても使わずなので、
この一杯に関しては、
潮ではなく“塩”と表記するんだとか。

口にすると、
ややオイリーに感じる鶏油が唇を潤し、
次いで丸鶏の旨みがググッと来る。

ありゃ?

以前の塩角を若干感じるようなものでなく、
丸くなった感じで、
丸鶏の旨みと一体感良くなった気がする。

以前のも好きではあるんだけど、
旨みが柔らかくも伝わってきて、
甘く膨よかなる香りが口の中に残る。

ありゃりゃ?

これ、イイじゃん!

ふた口み口と重ねちゃうレンゲ。
麺が干上がってきちゃうぞ。

 

YAVA!

 

 

麺も食べるか。
加水低めで全粒粉を使った細麺を合わせる。

スルッと滑らかに口に入ってきて、
ぷりっ!と弾力にぱつんと歯切れの良さ、
グッ!と力強い歯応えがある。

始めは馴染みが弱めには感じるけど、
徐々に深まってくると惹きが増してくる。
これが美味いんだなぁ〜
丸鶏がノってくるぞぉ〜

このままイキたいところだけど、
別皿の青ネギを入れてみる。

その青き香りは主張が強く、
でもこのスープには合っていると思う。
ま、でも無くてもイケちゃうな。

 

トッピングが無いことで、
他に意識を向けることなく、
単純にスープと麺に向き合える。
ま、入ったものの提供もあるけど、
“かけ”をわざわざ用意するあたり、
店主の自信を感じ取れるなぁ〜

醤油もあるけど、
潮でなく“塩”を出すのもそう。

シンプルではあるんだけど、
口の中にその記憶を残し、
その余韻は気持ち良く続くんだなぁ〜

この気持ち良さが次をまた欲する。

 

 

 

 

限定のような派手さはなく、
目立ちにくい隠れがちな一杯ではあるけど、
ね?分かる?分かるかな?的な、
菜花奈の、
いや、店主のいやらしき挑発に感じるぞ。

(・∀・)b

 

 

菊川市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2021 All Rights Reserved.