ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

その他

【中部迷店コラボ9】協力店

投稿日:2017年2月18日 更新日:



前半6店は1ヶ月間の折り返し、
後半5店は順次スタートしています。

今回もイベント周知の為に、
POPの掲示をあちこちにお願いしました。
スタンプラリーに参加してはいませんが、
これをきっかけに食べ歩いてみませんか?


まずは中部地区。



【麺や 厨】(静岡市駿河区)

清水区から移転をしたこともあり、
今回は不参加でしたが、
次回は参加する・・・かも?な店。

2月25日(土)には、
『くさデカ』で自慢のアレを紹介するとか。

そして・・・、
いよいよ「べっ鶏そば(¥900」の提供が始まりますよ。

現在平日夜のみ売り切れるまでで、
大体30食くらい用意してるそうですよ。


そして、
3月2日(木)にはABE's、池めんと共に、
『らの道』に参戦ですゾ!




【麺創房 LEO】(焼津市)

限定での無化調の取り組みだったり、
味の見直しを行なったりと、
意欲的な姿勢を見せている店。

店主ブログは要チェキですよ。



【西尾商店】(静岡市清水区)

ラーメン店ではありませんが、
ラーメン店にも出汁の素材を卸す店で、
今回のコラボ店多数と取引のある裏方的存在。

「だし屋さん」として、
あちこちでイベント参加などもしていて、
店に加えそちらでの掲示もしてくれてます。
「だしの学校」HPも要チェキら!

次いで西部地区。



【ら~めん 豚鬼】(浜松市中区)

『ラーメンWalker静岡2017』表紙掲載の店。

頭骨を使った濃厚豚骨がウリで、
限定の味噌もやってます。

3月21日(火)には龍壽、おえかきと共に、
『らの道』に参戦。

4月には1周年イベントも企み中みたいよ。



【麺匠 独眼流】(浜松市中区)

様々な取り組みを見せる店で、
鶏と煮干にこだわった一杯を提供。

隣の隣では夜営業で鯛鮮魚系専門の
「閉ざされたドアの向こうに」を展開。
今後も目が離せないですよ。

更に東部地区。



【バカ盛りらーめん TABOO】(沼津市)

ジローは数々あれど、
一番惹きの強い一杯を提供する店。(僕比)

わざわざ足を運びたくなります。
イベントや限定を次々と繰り出す店主は、
動き続けるカツオのようだと自分を表現。
・・・でも夜はマグロなんだと。(〃ω〃)キャ


前回も足を運んでくれて、
フルコンプリートした方々もいる愛知県。



【らぁ麺 幸跳】(愛知県豊橋市)

金谷のオヂサマを師匠と呼ぶほど影響を受け、
東三河地区に新たな風を起こそうとする店。

自家製麺への取り組みを始めていて、
さらなる期待が高まっちゃいます。
店主ブログは要チェキ!!



【ガチ麺(そば)道場】(愛知県豊川市)

ナビ無しじゃ辿り着けない場所ながら、
早い時間から待ちを作る店。

ラーメンというより、
和食の御膳のような感じで惹かれるんだわ。


西だけじゃなく、

東は神奈川県。


【らぁ麺屋 飯田商店】(神奈川県足柄下郡湯河原町)

関東圏はおろか全国的にも名前が知れ渡る店。

行列必至なのも分かる満足度の高い味なのよね。
静岡からも足を運ぶ方々が多いことから、
ダメモトのお願いに快諾いただきました。

ご協力ありがとうございますッ!!


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




【中部迷店コラボ9】は後半スタート。


前半の限定麺もまだまだ味わえます。

イベントを通じて、
新しい出会いや味を楽しんでもらえたら、
そして、
今回協力いただいた店にも、
足を運んでもらえたら嬉しい限りです。

ヨロシクお願いします。
どどんがどーん!
m9( ̄▽ ̄)

その他

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2023 All Rights Reserved.