ラーメンが好きです。【美味しいか否か。また食べたいか否か。】を基準で記事を書いています☆

ただのラーメン好きブログ

愛知県一宮市

麦の道 すぐれ【炙り真鯛らーめん】 @愛知県一宮市

投稿日:2017年7月18日 更新日:


春日井市にある「麺者 すぐれ」
その2号店のウリは真鯛を使った鮮魚系。

そんな情報を目にして、
食べてみたいなと向かいます、一宮市へ。

ナビで近くには辿り着いたものの、
肝心の店が見つからない。
一方通行が多い街中をウロウロウロウロ、
近くであろう辺りに停めてウロウロウロウロ。

 
 
 


ありました!

2017年3月13日開店。

【麦の道 すぐれ】です。

オシャレな和食割烹といった外観で、
ラーメン店とは思えない落ち着いた雰囲気。

それは店内も同じで、
特別な空気感を感じる中に、
L型カウンター10席を設けています。

券売機は左手にあり、

 

3種類を用意。
説明文を読んだりしながら、
しばしのくつろぎタイム。


【炙り真鯛らーめん】¥830

 
あぁぁああ、
なんかイイぞ!イイぞ!


ベージュの淡い色合いのスープ中央に、
トッピングが丁寧に並べられていて、
白き丼に描かれた穂と相まって、
一体感を作り出しています。
見た目の美しさがあり、
視覚の時点で期待値が高まっちゃうなぁ~




トッピングは、
チャーシュー2種、炙った鯛のほぐし身、
赤キャベツと水菜、そしてその下にはメンマ。
 
隠されているものの、
同じ長さでキチッと並べられたメンマ。
 



その細やかさにニヤリとさせられるわ。


スープをひと口。



鮮魚の真鯛アラを使った鯛汁に、
鶏白湯を合わせてあるそうで、
その割合は9:1
ほぼ鯛の旨みから構成されるスープは、
クドさのないアッサリとした淡麗さで、
スーッと優しい口当たりで染み入ってくる。
押し付けがましさはなく、
自然とその旨みを受け入れられる感じ。
こりゃ美味いわ。

合わせるは全粒粉使用で加水高めな、
やや平打ちな麺。
滑らかな麺肌でしなやかさがあり、
ぷつんと歯切れはイイ。




う~ん、
でも麺は今ひとつかなぁ~


馴染みがイイわけではないし、
ノリがイイわけでもない。
せっかくの鯛の旨みあるスープを、
十分には活かしきれてないと思うんだな。
もったいないわ。

鯛のほぐし身からの旨みがスープに溶け入る。
この変化はイイな。
チャーシューは肩ロースと鶏胸肉の2種で、
共にレア仕上げ。
ほんの僅かながらに柑橘系が入ってないかな?
メンマはポリッと軽やかで小気味イイ歯応え。

スープはじっくりと味わいながらの飲み干し。
完スペです。


貝柱の一杯も気になるし、
また狙ってみたい店ではあります。

愛知県一宮市

Copyright© ただのラーメン好きブログ , 2020 All Rights Reserved.